2020年10月18日 (日)

新月は裏切らない

いや、このところ毎月裏切られているんですが。ですが、昨日の新月は夕方までは全く晴れる気配はありませんでしたが、21時半頃外に出てみるとなんと快晴ではありませんか。最後のチャンスに天が答えてくれた感じです。でも、だったらもっと早くから準備すれば良かったです。久しぶりで慣れないので撮影開始は23時過ぎていました。火星が好機ですが、こんな時は火星は後回し。何ヶ月ぶりかの直焦点撮影です。透明度は良かったですが何を撮ろうかという目的も無かったので、撮れる位置にあるものを2対象撮影しました。まだ処理していません。後ほど。しかし自信がないので出来によってはボツになるかも。

今日も晴れるかと思い昼から機材を準備していました。まず撮りたかったのは月齢1の月。しかしうちからは向かいの家の屋根に隠れてみえないことがわかりました。一度20cmで月齢1の月を撮りたいと思っているのですが、結構難物のようです。月は諦めましたが火星は大丈夫だろうと思ったら、雲がどんどん出てきてシーイングも最悪です。雲間から1枚だけ撮ってすぐ止めました。お見せ出来るものでないのは承知ですが、記録なので載せておきます。

202010181

大シルチスとアリンの爪がベストな位置で最も火星らしい姿です。2~3日中にいいコンディションで撮ってみたいです。

| | コメント (0)

2020年10月11日 (日)

ノーパソが壊れました

久しぶりに晴れました。雲は多めで普段ならスルーするような天気ですが、久しく晴れていないので機材を出してみました。まあ、惑星狙いですが。日曜日なので早めに始められます。薄明も終わりきらない18時半頃から始めました。旬を過ぎた木星、土星ですが、この時間はほぼ南中です。意外にシーイングはいいようです。それほど暴れていません。夕食前に木星、夕食中に(リモートで)土星を撮ることができました。

木星は比較的よく撮れました。隣の衛星はガニメデです。

202010111

土星はいまいち。シーイングが悪くなったのでしょうか。ピントがあっていないようにも見えます。

202010112_20201012004001

夕食食べながら露出していたら、うっかりいつもより多い2万枚撮っていました。

このあと火星を撮ろうと思ったら雲が出てきました。しばらくしたら取れるだろうと待っていましたがなかなか取れません。時間も勿体ないので先に撮った木星と土星を処理しようと、撮影中のノートパソコンにポータブルSSDを繋ぎました。パソコンが落ちてしまいました。端子も奥まで入りません。もう一つのCMOSカメラを繋いでいるケーブルを外し、そこに繋いでみましたが、やっぱり奥まで入りません。そんなことを繰り返しているうちにCMOSカメラのほうも認識しなくなりました。これはまずいと明るいところに持ってきて見たら、USBの差し込み口が壊れています。

Img_9778

写真はかなりいじってしまった後なのですが、端子のガイドが粉砕してクズが奥に入り込んでいました。端子もぐらぐらしています。電源が落ちたのはこれがショートしたからでしょう。ポータブルSSDのコネクタの奥にもクズが入り込んでいました。それで奥まで入らなかったのでした。そしてそれを無理矢理入れようとしたせいで2つあるUSB端子がどちらも壊れてしまったのでしょう。前から1つのほうがUSB3,0なのに、USB2.0として認識したりとおかしなことが起こっていたのですが、その時から壊れかかっていたのですね。まあ、こんなこともあろうかと予備の撮影用PCはもう2台あります。ただ職場にあるので今日の撮影は中止です。雲も出てきたからいいや、と思ったらほぼ快晴になったではありませんか。火星は高いので結構いいシーイングです。悔しいですが、天体写真あるあるですね。

保険のつもりでわずかな雲の切れ間で取っておいたものです。

202010113

わずか200枚を20%コンポジットです。お話になりませんが、いちおうアリンの爪とオーロラ湾は確認できます。もう少しすると大シルチスが回ってきますが、またしばらく悪いお天気が続きそうです。

| | コメント (2)

2020年9月21日 (月)

月齢4

タイトルそのまま

20200921

なかなか晴れないまま新月期も過ぎてしまいました。一向に晴れず、月や惑星撮るのもままなりません。これも低空ごくわずかに雲間から顔を出した隙に撮りました。すぐに曇りその後は星はなにも見えなくなりました。私的には上弦前の月を撮れるのは珍しいです。帰宅がだいたい遅いため、帰ってから機材を出して温度順応させて撮ることにはもう沈んでいます。今日は休日なのであらかじめその時間があったからです。さらに休日でも撮影時刻が夕食時間に当たるとそれもできないので、細い月を撮るのは本当に至難です。シーイングは良くもないけど最悪でもなかったですが、ぶれたみたいです。ミラーアップしたり、もっとしっかり落ち着いて撮ればもう少しましになったかもしれませんが、たった2枚撮れただけでした。23時頃まで機材をセットしておきましたが晴れる気配なし。明日に期待してもう寝ます。

| | コメント (0)

2020年9月14日 (月)

終の買い物

こんなものを買いました。

Img_9727

お墓

私は「もしかあんにゃ」(新潟弁で次男のこと)で、いずれ買わなければならないには違いないのですが、まだ5年、10年先のことと思っていました。しかし女房がなぜか今買わねばと思いついたらしく、せっかちな性格なのでこうと決めるとすぐに実行しないと気が済みません。そこで先週の日曜日に前から目星をつけていたところに下見に行こうということになりました。その途中、目に入ったお寺があったのでここも見てみようか、ということで立ち寄ったのですが、そこを見て女房がすごくお気に入り。本命のほうも一応行ってみたけど、やっぱりあそこがいいということになり、本日住職さんと面談の上、ほぼ決定。今の時代、子どもに墓守をさせることもできないので、永代供養墓地です。木々に囲まれて静かなところで、私は星を見上げて、女房は脇の池の睡蓮の花を眺められます。女房曰く、ちょっとうれしいそうです。私も同感。墓を買ってうれしい気持ちになるなんて思ってもいませんでした。

帰りに立ち寄った海岸で。

Img_9754

雲間からグリーンフラッシュ?なんてね。

| | コメント (4)

2020年9月 2日 (水)

15年後

今夜は満月。ハーベストムーンというんだそうです。もう、そこまで満月に名前付けたいか、という感じですね。ありがたみもなにもなし。でもまあ、そこは出ていれば撮っちゃうという星屋の性です。

20200902

風が強いです。あんな遠くの台風9号の影響があるのですね。おかげでフェーン現象で猛烈暑いです。風が強いので窓を開けられない。こんな日に限ってリビングのエアコンが動きません。10年働いたので買い替え時かと思っていたところですが、よりによって昨日壊れなくても。速攻で買いに行きましたが、取り付けは土曜日だとか。とても堪えられないので、リビングは放棄して和室に避難しています。週末またもっと凄い10号がくるようですが、それまでにはなんとか間に合いそうなのが幸いです。

そういえば15年後の今日が日本で見られる皆既日食の日ですね。9月2日というのは母親の誕生日なので覚えやすい日なんです。端っこですが、わが新潟県を皆既帯が通るので、泊まる心配せずとも見られそうです。まあ、天気が悪かったらそれまでですが。っていうか、それまで生きていられるかという重大な問題もあるんですけどね。

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

29日の惑星

一応記録です。

202008291

202008292

シーイングは確かに悪かったです。ただ、ご近所で機材の差はあれど、同じ空でも遥かに素晴らしい写真撮られているかたもいるので、シーイングのせいだけでないのは百も承知。惑星って写るには写るけど極めるのは道は遠いです。

| | コメント (2)

2020年8月27日 (木)

睡魔に負ける

毎日よく晴れます。でも暑い。一応望遠鏡向けてみましたがシーイングは最悪です。暑くてどんよりした日はシーイングはいいと思っていましたがそんなことはないようです。陽炎なんですかね。どこかにシーイング予報のサイトとかないのでしょうか。

木星と土星を撮ってみたのですが撃沈。証拠写真として撮った月でも載せておきます。

20_13_59_g7_ap369

20_11_51_g7_ap530

全然細かいところ見えていませんね。

火星はまだ高度が高いので撮って寝ようかと思ったのですが、隣の屋根から現れる前に睡魔に襲われてしまい、ついうたた寝。眠くてしょうがないです。火星は諦め機材撤収しました。どうも暑いと眠くなる体質のようです。もう寝ます。こんな日が続きそうなのでしばらく星撮りはお休みするかもしれません。

 

| | コメント (2)

2020年7月28日 (火)

新潟の星空~切手バージョン~

郵便局でこんなものを買いました。

Img_1236

「新潟の星空」という切手シートです。一番星さんと小俣さんの写真ですね。一番星さんのホームページで知っていましたが、2~3日前の地方紙の投書欄にこの切手のことが取り上げられていてかなり絶賛だったので、じゃ私も売り上げに貢献しようかと郵便局に行って買ってきました。フレーム切手というらしいです。個人でも自分だけのオリジナル切手シートを作れるサービスらしいですが、この切手のように郵便局を通して広く販売できるものはまた別のようです。初めは職場で使うのに経費で落とそうかと思いましたが、額面より高い値段設定になっています。さすがにそれは経費で落とせ難いので自費購入です。きれいなのですぐには使わずに1年間くらいは壁に貼って鑑賞しようと思います。フォトコン応募の時にこれ貼って送ったら入選確率が上がるかな、とか考えてしまいました。まあ、それはないでしょうね・・・

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

すっかり忘れてた

そういえばまだ未処理の画像があったなー、とPCの中を掘り起こしてみました。

202006172

クレセント星雲ですかね。たしか6月17日にパンスターズ彗星撮って、ついでにカメラ向けたのだと思います。なんともしょぼくて作品とはとても言えない。記録としてあげておきます。カテゴリも天体写真とはおこがましいので日記・コラム。つぶやきにしておきます。

処理が遅れた理由の一つに、最近腕が痛い。パソコンしすぎでなんとか腱鞘炎みたいのだと思います。定期的になるのでそうなるとマウス持ったりキーボード叩くのがつらくなります。手を休めるのが一番なのですが、こんなことしてます。部分日食の動画化なんて位置合わせにマウス酷使しそうなのでしばらくできそうにありません。忘れた頃に期待しておいてください。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

ツキミソウサイタ

月見草が咲きました。

Img_3514

一般に月見草というと、黄色い、富士山に似合うやつを想像しますが、あれはオオマツヨイグサ。本当の月見草はこっち。去年の胎内星まつり会場で鉢植えを買いました。種を採って蒔いた物が咲きました。3月に蒔いたのですが、なかなか芽を出さずもうだめかと思って諦め、5月に裏庭に引っ込めてしまいました。雑草しか出ない。引っこ抜こうかと思ったのですが、万が一もあるかもと、そのまま放置しておいたら6月末、なにやら蕾らしきものが。もしかしたら雑草と思っていたこれが月見草だったのか。その日の夜、咲きました。残念ながら咲いたばかりの白い時は見逃してしまいました。翌朝ピンクになったのがこれ。しかしうれしい。とてもうれしい。あんな塩のつぶよりもまだ小さい種からよくぞこんなに育ったものです。5本くらい出ました。大事に育てずっと咲かせ続けたいと思います。


今日も咲きました。ぽつぽつ咲き始めていますが、なかなか夜の白い花には気がつきません。今日初めて気がつきました。美しいです。

Img_3516

7月3日

 

| | コメント (2)

より以前の記事一覧