« FAR OUT | トップページ | 上堰潟ライトアップ »

2024年4月12日 (金)

水芭蕉Walk

2日前ですが、10日、毎年観に行く角田山麓の水芭蕉を観に行きました。天気がいいので今回は仁箇堤の駐車場に車を停め、歩いてみることにしました。

小高い丘を登ると小さく標識があります。

Img_2298_r

向こうは角田山。山麓と言うにはちょっと離れているかも。

こんな感じの道を行きます。

Img_2295_r

こんなところにもストリートビューが来ているところがすごいですね。

やっと見頃です。があんまり咲いているように見えません。

Img_2290_r

実は今年はこれで3回目。去年が早かったのでそのつもりで2週間前に来てみたらなにも咲いていませんでした。先週もちらほら。今日ようやく満開です。満開と言っても数が少ない。昨日の豪雨で倒れてしまったのかもしれません。

水芭蕉って、たくさん咲いているように見えても写真映えするきれいな個体ってなかなかありません。

Img_2291_r

これは小振りですが、きれいな花が並んでいます。今年は接写ができる距離での花はありませんでした。

ここまで歩いても意外に近く、15分くらいだったでしょうか。ウォーキングには短いので来た道を戻らずに柿畑を一周することにしました。

東側は良く開けています。でも太陽光パネルがちょっと興ざめです。

Img_2301_r

ここで星景写真を撮ろうと思ったこともあったのですが、向こうは結構明るく写真にならなかったので止めた記憶があります。

なかなか気の利いたベンチが。

Img_2304_r

起伏はあるし、距離的にもちょうどいいのでウォーキングコースにはぴったりです。ランニングしている人もよく見ます。でも基本的にここは柿畑ですから作業の人の邪魔にならないようにしなければなりません。収穫時期は避けた方が良さそうです。李下に冠を正さずですね。

このあたりまるで迷路です。ナビがなければ迷子になる自信があります。

Img_2303_r

ここは五叉路ですが、駐車場への道がどっちだかはっきりせず、スマホのナビを見ても3本間違えて最後の4本目がやっと正解でした。

広々としていい眺めです。

Img_2305_r

あっちは東ですので満月の出とか月食の写真撮るには最高です。いつか撮ってみたいです。

車に戻ったら50分くらいだったでしょうか。それにしても歩数は7000歩です。歩いた気はするのですが、ちょっと物足りない。天気のいい日にまた歩いてみます。今度は迷宮を探ってみようと思います。

|

« FAR OUT | トップページ | 上堰潟ライトアップ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FAR OUT | トップページ | 上堰潟ライトアップ »