« ようやく改善 | トップページ | ちょっと派手なM101 »

2024年4月19日 (金)

衝突銀河~NGC4567,4568~

おとめ座の銀河、NGC4567と4568、上はNGC4564です。

202404142

HD800+0.7倍レデューサー(約1400mm)、ASI533MM Pro(約-10℃)、NINA、LRGB合成(IR GAIN100 450秒×15枚 ビニング1)、(R GAIN100 450秒×8枚 ビニング1)、(G GAIN100 450秒×8枚 ビニング1) 、(B GAIN100 450秒×8枚 ビニング1)、EQ6PRO、TOAGでオフアキ、ガイドカメラQHY5III178M、PHD2 Guiding、PixInsight、Photoshop CS6で画像処理、ややトリミング

まさに衝突している銀河です。ちょう銀河とも言われています。予備知識がなかったのですが、なに撮ろうかとステラナビゲータを探していて見つけました。大宇宙の神秘を感じます。透明度が悪かったのでLの代わりにIRパスフィルターを使いました。結構よく写るものです。春の銀河はだいたい主なものは一度は撮っているのですが、これは初めてです。衝突銀河に興味があるのでほかにも探してみようと思います。

記事とは関係ありませんが、今日、月の周りに面白い雲が現れていたので記録のために載せておきます。波状雲ですかね。

Img_2331

|

« ようやく改善 | トップページ | ちょっと派手なM101 »

気象・大気現象」カテゴリの記事

銀河・深宇宙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく改善 | トップページ | ちょっと派手なM101 »