« 写真展に行ってきました2024 | トップページ | 幻のM102~NGC5866~ »

2024年3月15日 (金)

春の嵐

今日は晴れているのに強風が吹き荒れ透明度がすごく悪い。黄砂かと思いましたがそうではないようです。郊外の砂丘地に行ってみましたらこんな感じ。

Img_2271

原因はこの砂嵐のせいなんですかね。しかしさすがに砂が飛ぶようなところでもない、内陸の方や海の上でも視界が悪いのでそれはまた別の原因でしょうか。

Img_2273

黄砂なら夕焼けが黄色になります。普通です。たまに真っ白な夕日のこともありますが、それはまた別の大気内物質なのでしょうか。

それにしても今年は晴れの日が少ない。冬とはいえ、もう少しは晴れていた気がします。春が近いというのに今年はなんとなく晴れに恵まれない気がしています。

|

« 写真展に行ってきました2024 | トップページ | 幻のM102~NGC5866~ »

気象・大気現象」カテゴリの記事

コメント

ヒャ~!写真を見ているだけでも目が痛くなりそうな砂嵐。
砂丘地では仕方ないのでしょうね。
ここ2日くらいカスミがかっていましたが、黄砂だけではなく地上の砂埃もあったのかもしれません。
たまにはスッキリと晴れて欲しいものです。
あ~、12Pを早く撮りたい!

投稿: ecl | 2024年3月16日 (土) 13時21分

さすがに車から出て撮る勇気はありませんでしたので車の中からの撮影です。
この時期、強風の日は遠くからもこのあたり砂塵で真っ白ですので、局地的にはこれが原因なのでしょうね。
一転、今日は透明度も回復してきました。夜も晴れそうなので久しぶりに撮影できそうです。夜半過ぎまでは月がありますけどね。
明日の17日は月面Xが観られる日なんですね。好条件で観られるのは今年は明日限りのようなので是非観てみたいのですが、あいにく天気は下り坂のようです。

投稿: まるひ | 2024年3月16日 (土) 13時36分

まるひさん、お陰様で新天研さんの写真展観る事が出来ました。毎年のことですが、まるひさんがブログにあげてくれなければ、思い出す事は出来なかったと思います。ありがとうございました。星空の世界展は残念ながら日程的に観る事が出来ませんでしたけど。

この所、本当に透明度が悪いですね。金曜の夜も星は見えていましたが、天頂付近で3等星位、低空は全くダメでした。週末には月の入りが遅くなるので、今月は駄目そうです。

投稿: tantan | 2024年3月18日 (月) 08時39分

tantanさん
写真展行かれたのですね。結構私のブログで知る方がいらっしゃるらしく、頼まれてもいないのにインフルエンサー役を買って出ています。
金曜日の透明度は最悪でしたね。土曜日はちょっと晴れたので2対象ほど撮ることができました。でもこのところ懸案事項を抱えていて何をやるにもやる気が起きません。処理が滞っています。

投稿: まるひ | 2024年3月18日 (月) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 写真展に行ってきました2024 | トップページ | 幻のM102~NGC5866~ »