« ようやく12P | トップページ | 海から観た12P »

2024年3月27日 (水)

12PとM33

今日は夕方から晴れてきました。だいぶ低くなりましたが、ボン・ブルックス彗星(12P)を撮りに郊外に出てみました。少し遠くなりましたが、EOS 60Dと135mmでM33と一緒に入れてみました。

202403272 

Askar FMA135(口径30mm、焦点距離135mm、F4.5)、EOS 60D(ノーマル)、2分×3枚、CD-1でノータッチガイド、その他のデータ省略

なかなか画像処理がうまく行かず苦労しました。超低空ですからね。黄道光の中に入っていたのも原因かもしれません。

220mmでも撮ってみました。

202403271 

コ・ボーグ36ED(口径36mm、焦点距離220mm、F6.1)、EOS 60D(ノーマル)、2分×3枚、CD-1でノータッチガイド、トリミング、その他のデータ省略

地平に近い対象は上を天頂にするようにしています。全然フラットが合わず、仕上げは適当です。ここまで低空だとどんなに頑張ってもきれいになりません。センサーのゴミも多かったし、久しぶりのデジタル一眼での撮影でしたが、勘が戻りません。

今日は双眼鏡で確認ができました。裸眼では見えませんでした。今まで撮れなかった分、晴れればできるだけ撮ってみようと思います。

|

« ようやく12P | トップページ | 海から観た12P »

惑星・太陽系」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

淡いですがかなり長い尾が写っています。
きのう私も出かけました。
M33は意識しなかったのでこれとのコラボは面白いです。

きのうは観測地にを村松にしました。
水星は簡単に見えましたが、彗星は肉眼でははっきりしませんでした。おひつじ座ガンマは見えたのですけど、この高度で5等は難しいです。
7×50双眼鏡で光度5等で30分の尾が見えました。

投稿: skame | 2024年3月28日 (木) 07時37分

素晴らしい写りですね。
M33との接近も美しい。
私もこの姿を撮りたかったのですが、時間が無くて鏡筒の積み替えはしませんでした。
日没後の高度が低いのが気になりますが、4/21の近日点通過まで、もう少し楽しめそうですね。

投稿: ecl | 2024年3月28日 (木) 08時47分

skameさん
超低空でしたが、なんとか尾が写りました。双眼鏡で確認はできましたが、尾までは見えませんでした。
M33とのコラボも撮りたかったのですが、24日は撮り逃してしまいました。遠くならないうちに撮れてよかったです。
村松まで行かれたのですね。村松だと西のほうは三条あたりの光害エリアではないですか。海のほうはいかがでしょう。角田山の裏あたりはかなり暗いですよ。

投稿: まるひ | 2024年3月28日 (木) 22時02分

eclさん
ここにきてやっと新潟でも撮れるようになってきましたね。M31との接近も撮りたかったです。
4月10日は木星と月齢1の月に挟まれた12Pが観られるのですね。でもさらに低空ですので透明度がよくなってくれるのを祈るだけです。

投稿: まるひ | 2024年3月28日 (木) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく12P | トップページ | 海から観た12P »