« ヘッドホン星雲~PK164+31.1~ | トップページ | 月齢2の月 »

2024年2月11日 (日)

わりと夢だった馬頭星雲

初めて馬頭星雲を大写ししてみました。

202402092

HD800+0.7倍レデューサー(約1400mm) 、ASI533MM Pro(約-10℃)、撮像ソフトNINA、S(GAIN100 300秒×7枚 ビニング1) A(GAIN100 300秒×8枚 ビニング1)、O(GAIN100 300秒×8枚 ビニング1)、 ZWO EAFでオートフォーカス、EQ6PRO、TOAGでオフアキ、ガイドカメラQHY5III178M 、PHD2 Guiding、PixInsight 、Photoshop CS6 で画像処理

SAO合成です。ほぼAが占めているので何色にしていいかわかりません。できるだけ赤っぽくなるようにしてみました。AOO合成でもいいのかもしれませんが、やっぱり色に深みがないし、ディテールが失われるのであまり好きではありません。

馬頭星雲は天文少年ならたぶん憧れの対象だったと思います。50年前でも大望遠鏡で撮った写真がこんな感じで、子供心にも面白い形だなあと思ったものです。そんな写真をいつかは撮りたいと思って50数年、ようやく実現することができました。今では宇宙望遠鏡がもっと鮮明な画像を出していますが、アマチュアでもこんな写真が簡単に撮れるようになった世の中を素直に喜びたいと思います。

ようやく春の兆しは見えてきたようで、今週から少しずつ晴れマークが出てくるようになりました。

|

« ヘッドホン星雲~PK164+31.1~ | トップページ | 月齢2の月 »

星雲・星団」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘッドホン星雲~PK164+31.1~ | トップページ | 月齢2の月 »