« 独楽吟(どくらくぎん) | トップページ | 角田山登山 »

2023年10月 6日 (金)

いきなり冬型

今日は西高東低の気圧配置、いわゆる冬型です。夕べから嵐が吹き荒れ、海も大荒れです。

Img_2126

砂丘のあたりは一面砂嵐。景色が霞んで見えます。冬の季節風が吹く頃はあのあたり雪ではなく、砂が降り積もって通行ができなくなります。

つい2週間前まで30℃越えで半袖で過ごせたのが嘘のようです。本当に秋が無くなったという感じです。早くに冬型の気圧配置が現れた年は冬も冬型になりやすい傾向がある気がしています。今年の冬は寒いかもしれません。とはいえ、冬型が強まる年は逆に新潟市近辺は積雪が少ないです。佐渡ブロックも科学的に証明されましたし、寒いけれど雪は少ない、というのが私の予想です。まあ、当たるも当たらないも確率50%くらいでしょう(つまり予想になっていない)。

|

« 独楽吟(どくらくぎん) | トップページ | 角田山登山 »

気象・大気現象」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独楽吟(どくらくぎん) | トップページ | 角田山登山 »