« 今日から胎内星まつり | トップページ | 自宅露天風呂 »

2023年8月20日 (日)

星まつりに行ってきました~2023~

19日は胎内星まつりに参加してきました。相変わらずの猛暑ですごい入道雲が。

Dsc_0937

あまりの暑さでオークション会場も場所を変えて少し日陰のあるところでの開催となりました。

Dsc_0940

今回は師匠は不参加のようで、司会も別の人(天文ガイド編集部の人?)。でも師匠に負けず面白いトークでした。

恒例、帝国の軍団も会場内を練り歩いていました。

Dsc_0942

日が沈みかけた頃、星空コンサートが開幕。

Dsc_0944

自分も少し楽器をやっていることもあり、今回はこういうものにも少し耳を傾けてみました。

相変わらず赤いモノが増殖しています。

Img_1945

展示してある機材にはもれなくASI AIRが付いています。遠征せず、ノートパソコンですべてまかなえる私にはいまいちできることがよくわかりません。遠征派のかたには必須アイテムなんでしょうね。

今回目を引いたのはこれでした。リアルタイムで星空がぬるぬる動きます。

Img_1947

QHY1920というバカ高いCMOSカメラを使ったデモです。露出時間を見たら50msとなっていました。秒20コマですね。百ウン十万円だそうですが、誰がどんなことに使うのでしょう。

自分のテントに戻ったのは22時過ぎ。暑くてテントに入れないので1時間くらい外で酒飲みながら空を眺めていました。雲が多い。よく晴れていたら持ってきた10cm反射で観望でもしようかと思ったのですが、元気がなく23時過ぎには少し涼しくなったのでテントに入って寝ました。

Img_1948

それでも夜半過ぎるとだいぶ涼しく寒いくらいで、持ってきた寝袋を掛けました。朝起きたら快晴。たぶん明け方にはオリオンがきれいに見えたのだと思いますが、テント泊にしては珍しく熟睡できたので見逃してしまいました。

今回は戦利品なし。星まつり参加以来、なにも買わなかったのは初めてです。あれば10万円以下なら700mmくらいの鏡筒が欲しかったのですが、それといったものがありませんでした。金曜日に参加したのならあったかもしれませんが。ちょっとショックだったのは、私の持っているEQ6PROが10万円で売られていたこと。程度もいいみたいですし、私のはオークションで15万円で買ったことを考えると複雑な気持ちです。隣にあった旧アトラクスも10万円でした。そのまますぐ使えるのなら欲しいと思いましたが、たぶん整備が必要なのでしょうから止めました。

会場内に点在するトイレは今回使えず、水場も使えないのでちょっと困りました。テント泊には不自由になりました。もう歳ですし、来年からは参加スタイルをちょっと代えるかもしれません。

|

« 今日から胎内星まつり | トップページ | 自宅露天風呂 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おつかれさまでした。
今年は星空落語も無かったし、奥のトイレは使えないし、馴染みの地元のお店も出ていませんでした。今年は異常に暑かったこともありますが、私も車中泊には限界を感じました。

来年も参加したいし、あそこで飲むビールは格別だし、とは思いますが、体力的に辛くなってきたのも確かです。

涼しくなったら古屋君に遊びに来てください。

投稿: tantan | 2023年8月21日 (月) 13時54分

お久しぶりです。愛知のヒロノです。
いつもの場所にテントを張られていたのですね。

私もいつもの場所で66cmのでかい望遠鏡を出していました。昼間は通路の端っこに白いカバーをかけた状態だったですが、存在感はあったと思うので、もしかしたら、目に映ったかもしれません。

以前は、テントでいっしょにコーヒーを飲みながら話をさせていただいたこともあったのですが、覚えておいででしょうか?

今年の胎内は暑くて閉口しました。また、水場やトイレが使えないことはHPにアナウンスしておいて欲しかったと思いますね。
かくいう自分もだんだん寄る年波には勝てなくなってきていますが、動ける内に、空の暗いところに望遠鏡を持って行って、生のDSOの姿を目に焼き付けて行こうと思います。

また、来年も予定が合えば行こうと思いますので、その折には是非66cmで星を観てやってください。

長文にて失礼。

投稿: ヒロノ | 2023年8月21日 (月) 19時59分

こんばんは。

お疲れ様でした。

テントにもどられたのは22時過ぎでしたか。
私は裏のひろばから出たのが9時半ころだったと思います。
星っ子クラブのテントでしばらく会長さんと話していたらいつの間にかヒロノさんがとなりにいました。
なんとなく疲れたので22時半のシャトルバスで下へおりました。
確かに今年の胎内暑かったです。
歳のせいかもしれません。

投稿: skame | 2023年8月21日 (月) 20時50分

tantanさん
3年のブランクは結構ありましたね。いろんなものが変わっていました。小ゑん師匠もとうとう卒業なんですかね。今年だけということで来年は復活して欲しいものです。
今回はキャンプセットもごく簡単に済ませました。さすがに70歳近くになってソロキャンプもないかなーとか思っています。でもビールは飲みたいんですよね。飲んじゃうと帰れないし。来年のことは来年考えます。
星まつりで飲めなかった代わりに古屋君で二人胎内星まつりしたいですね。チャンスがありましたらぜひ企画を。PIやNINAのこともいろいろ教えてください。

投稿: まるひ | 2023年8月21日 (月) 22時16分

ヒロノさん
ご無沙汰しております。いらしていたんですね。66cmはすぐにわかりました。ヒロノさんがいらっしゃるかと思い周りを見渡したのですが見つけられませんでした。もしかして、20時頃はよく晴れていたのでその時に観望会をされたのでしょうか。22時過ぎに戻った時、見せていただこうと思ったのですが。雲がでていたのでたぶん終わっていたのでしょうね。
来年また66cmを見かけたら今度こそ声を掛けさせていただきます。

投稿: まるひ | 2023年8月21日 (月) 22時26分

skameさん
今年はtantanさんが夕方帰られたので、一人で暗闇の中ぼーっとしているのもさみしいのでずっと会場を回ってブースを覗いたり、星空コンサートを聴いたりしていました。シャイな性格なのでなかなかこちらから声がけすることができず、ほぼ交流なしのさみしい星まつりでした。
来年もし泊まりで行くとしたらあまり出歩かず、テントサイトでのんびりしたいと思います。是非星空談義をしましょう。

投稿: まるひ | 2023年8月21日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から胎内星まつり | トップページ | 自宅露天風呂 »