« 薄雲のクラゲ | トップページ | IRパスフィルターの効果 »

2022年11月22日 (火)

効果のほどは

私のフィルターホイールにはまだ若干の余裕があります。そんなわけでこんなものを買ってしまいました。

IRパスフィルター

Img_1590 

IR720です。

Img_1592

銀河のような連続光の対象を撮るときは、これをつけると光害カットになったりとか、シンチレーションの影響を受けにくくなるとか言われています。極小銀河集めを始めようと思っていたことろなので、これは強力なアイテムになると期待してのことです。

月、惑星用に買ったIR685は持っています。でもこちらは透過範囲が広いのでどうかな、と思いました。IR800はさすがに暗いだろうと、中間のIR720にしました。それでも感度は半分以下に落ちます。目で覗いてみると真っ暗です。蛍光灯がわずかに見えるだけ。こんなので本当に暗い銀河が写るのかとやや心配になりますが、効果のほどはいかがなものか、早く試してみたいものです。

|

« 薄雲のクラゲ | トップページ | IRパスフィルターの効果 »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 薄雲のクラゲ | トップページ | IRパスフィルターの効果 »