« 天体写真展2021 | トップページ | 週末の楽しみが・・・ »

2021年2月18日 (木)

プロソフトンクリアで星野写真

地上風景が入るものが星景写真、入らないものが星野写真、と勝手に定義付けています。

プロソフトンクリアでの星野写真です。

202102131

輝星は目立ち、微光星はシャープでなかなかいいですね。コンポジットはSequatorでやっています。結構正確な上にRAW画像のまま品質を保って出力してくれるのできれいに処理できます。

輝星のあまりないエリアでもそこそこ見栄えがします。あの明るいのは火星ですか。もうとっくに興味の対象からから消え去っています。

2021021312

プロソフトンユーザー増えつつあるみたいですね。私も今まであまり撮ってこなかった地味な星座写真でも撮り始めようかなとか思っています。

|

« 天体写真展2021 | トップページ | 週末の楽しみが・・・ »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天体写真展2021 | トップページ | 週末の楽しみが・・・ »