« ソフトフィルター比較 | トップページ | 我が家にコロナが »

2021年1月21日 (木)

はじめてのHα

昨日はよく晴れました。しかし月は0時まで沈みません。でも月があっても大丈夫。なんてったってナローバンドですから。このあいだ届いたHαフィルターを試したかったのですが、ずっと雪続きでなかなかチャンスがありませんでした。ようやくの快晴。しかし物星台の雪のけをしていません。しかたがないので雪上での撮影です。

Img_0050

赤道儀は常設なのでいいです。パソコン置く台とか電源アダプタは雪の上です。まあ、0度以下なので濡れることはないのですが。今回は短焦点屈折ですので設営も楽。すぐに用意できました。

まずは馬頭星雲

202101201

miniBorg 60ED+0.85倍レデューサー(約298mm)、ASI183MM Pro(約-15℃)、SharpCap、Hαのみ(GAIN200 300秒×10枚 ビニング2)、EQ6PRO、ガイド鏡Pencil Borg、ガイドカメラQHY5LⅡ PHD2 Guiding、ステライメージ9、、Photoshop CS6で画像処理

これはすごい!自分史上かつてこれほど鮮明な馬頭星雲は撮ったことがありません。今回はテストなのでモノクロですが、これに色がついたらさぞ素晴らしい出来になることでしょう。

バラ星雲

202101202

データは上に同じ。星雲の構造がよく見えます。モノクロだけでも十分楽しめます。外はマイナス3度でしたが、家でぬくぬく撮影。それでこんな画像が得られるんですからやめられません。

今度はRGBを加えてカラー化してみたいです。Hαは赤と置き換えるのか、Lと置き換えるのか、いろんなやり方があるようですが試してみたいと思います。来週は結構天気予報に晴れマークがあります。冬の新潟では珍しいことです。しかし満月期。ナローバンドとはいえ、月はないに越したことはありません。まあ、テスト撮影くらいはするかもしれません。

|

« ソフトフィルター比較 | トップページ | 我が家にコロナが »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

昨日は晴れましたね。
自分が出かけた場所は霧が出てとても寒かったですが、出会いもあり楽しい撮影ができましたよ。
星空に感謝・感謝!

投稿: 小太郎 | 2021年1月22日 (金) 11時15分

小太郎さん
今年は雪も多いけど晴れも意外にありますね。
福島潟のあそこに行かれたのですね。私も昼と夜、2回行ったことがあります。
福島潟は晴れた日の夜は結構な確率で同業者に出会う気がします。星景もメジャーな趣味になったものです。

投稿: まるひ | 2021年1月22日 (金) 22時38分

物凄い写りですね 遠い昔に見た パロマー122cmシュミットの写真を思い出しました 、タイムマシンに乗って1980年頃に行き この写真を天ガに応募したら 審査委員の富田先生はどんなコメントをするでしょうか? 天文台勤務の方は遠慮して下さいとか?(笑)

投稿: 月夜も星見 | 2021年1月23日 (土) 00時45分

月夜も星見さん
機材の進歩はすごいですよね。これがたった6cmの手のひらに乗るような望遠鏡で撮れるんですから。
昔の星雲星団写真集みたらバラ星雲なんてわずかに中心付近が明るいかな、というくらいです。
1970年頃に天文と気象という雑誌で見たパロマ山天文台で撮ったM31にとても感動しましたが、今見たら、ちょっとトーンがー、とか言っちゃいそうです。
でもそういう先達がいたからこそ今があると思うべきなんでしょうね。

投稿: まるひ | 2021年1月24日 (日) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソフトフィルター比較 | トップページ | 我が家にコロナが »