« 記録なので | トップページ | 秋に黄砂? »

2020年11月 5日 (木)

クマ出没特別警報

新潟県にはクマ出没特別警報が出ています。連日目撃情報が報道されています。人里離れた山の中に遠征に行く天体写真マニアにとっては人ごとではありません。

新潟県の熊出没マップです。

Kuma2020

二重丸が今年の目撃情報。真っ赤ですね。今まで目撃情報のなかった、私のホーム撮影地にもとうとう出ました。まあ、今年は行っていないし、これからも行く可能性は低いのですが。

こんなご時世です。今日車でラジオを聞いていたら、熊特集をやっていました。熊専門家のかたのインタビューも。朝と夜は気を付けましょう。まあ夜の山に入る人はいないと思うのですが・・・とのこと。いやいや我々星マニアは夜山に入るんですが、とちょっと心の中でツッコミました。実はこの熊専門家のかた、私のお客さまです。たまたま、本当にたまたま今日の午後用事があってそのかたに会ってきました。ラジオ聞きましたよ、私星見が趣味で夜の山に入るんですが、と言ったら、気を付けてね、音鳴らしながら見てね。とのことでした。夜の山に入る人種もいるんだ、ということで今度星マニアのための熊への対策もいつかコメントしてくれたらいいのですが。

|

« 記録なので | トップページ | 秋に黄砂? »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

クマ目撃情報、もう感覚がマヒするくらい目撃して当たり前のような毎日ですね。
音鳴らしながらですか?
自分は草刈り機のエンジンをブンブン回していましたが50m先にエサ探してましたから、効果は期待しないほうが、しないよりましというか。
行政が中心となって山に柿とか栗を植えて、里に降りて来ないようにしないとダメかもしれませんね。

投稿: 小太郎 | 2020年11月 6日 (金) 20時02分

小太郎さんは日常的に出会っているのでしょうか。それもすごいですね。音というよりも人間を認識していながら逃げないというのもびっくりです。クマだってただ餌さがしているだけですからね。出会わない工夫をして共存していくのが双方幸せのような気もします。

投稿: まるひ | 2020年11月 7日 (土) 00時06分

こんにちは
こちらも地域ニュースで連日話題になってます。
私も仕事上の知り合いで仕猟友会に入っている方がいて、熊に関してはいろいろ聞くことができて暫くは心強かったですが、その方が退職されて今は盲目的になってます。
情報を直接聞ける方が身近にいれば予め予測しやすいですが、そういうのが無い中である日ばったり出くわす…
なんてなったら、実際どう対処できるかちょっと不安です。
ま、音予防と意識付けぐらいしか自己防衛はなさそうなのでそちら方面でしっかり対策を取っておこうと思います。

投稿: ふみふみ | 2020年11月 8日 (日) 05時52分

ふみふみさん
猟友会のかた、昔ならマタギでしょうか。真の熊の専門家ですね。まあ、私が気をつけていることといえば、藪には近寄らない、車からは離れない、定期的に音を発する、くらいでしょうか。おかげでというか、未だに出会ったことはありません。車を運転中に見かけた、というかたはいらっしゃるようですが、私はそれすらありません。一度安全なところから野生の熊を見てみたいです。

投稿: まるひ | 2020年11月 8日 (日) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 記録なので | トップページ | 秋に黄砂? »