« おうちでペルセウス | トップページ | とりあえず写してみたので »

2020年8月15日 (土)

今シーズン初の火星

ようやく火星を撮ることができました。我が家の物星台からだと東が隣の家に遮られているので、今は1時を過ぎないと見える位置に現れてくれません。

20200815

15日の1時過ぎです。データはHD800+Powermate2.5x+ASI290MC、SharpCap、AutoStakkert、ステライメージ、Photoshop。いつもの惑星撮影と同じです。トリミングも同じ条件ですので大きさの比較になります。

シーイングは比較的良かったようです。というか、このとき見ていた木星、土星はそんなによくありませんでしたので、やはり高度が高いというのはとても大事なことなのだと改めて感じました。2年前の大接近のときは砂嵐でこんなに模様が写りませんでした。大シルチスがよく見えています。あと2ヶ月もするとこの1.5倍くらいになるのですね。衝が待ち遠しいです。

|

« おうちでペルセウス | トップページ | とりあえず写してみたので »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おうちでペルセウス | トップページ | とりあえず写してみたので »