« とりあえず写してみたので | トップページ | 沈み行く月齢1 »

2020年8月19日 (水)

さみしい胎内

ようやく晴れてきました。今日も快晴。新月ですし、絶好の星見日和。まだ今年はまともな天の川を撮っていません。新発田市のほうに行ってみました。

202008191

薄明が終わる寸前。天の川はそこそこですが、新発田市の灯りがすごいです。もう少し山のほうに行ってみたいですね。

ついでに干潟星雲と三裂星雲も撮ってみました。

202008192

SAMYANG 135mm F2(F2.8)、Astro 60D(約-5℃)、ISO3200、45秒×14枚、CD-1ノータッチガイド、ステライメージでコンポジット、Photoshop CS6で画像処理

ガイドはそこそこいいのですが、架台が弱くて1/3くらいがぶれてしまっています。バランスが悪かったのかもしれません。

ここに来る前に胎内を見てきました。

Img_3651

新型コロナがなければ週末には胎内星まつりが開催されるはずだった天文館前。がらーんとしています。いつもはここに所狭しとブースが建って、大勢の人でごった返しているのですが、なんだか夢のようです。

いつもテントを張る芝生広場

Img_3652

芝生がきれいなだけにさみしさもひとしおです。

これを撮ったのは19時ちょっと前。もう日没後で暗くなりかかっています。誰もいるはずがありません。ふっとルームミラーを見たら後ろに白いTシャツ姿の二人連れが。遠目では女の人のように見えます。なぜこんなさみしいところ歩いているのか。私なんか熊出没注意の看板がこわくて車から降りなかったのに。キャンプなんてできないはずだし、来るときに車も停まっていなかったし。ゴルフ場の宿泊客?あそこって宿泊できたっけ。謎です。まあ深く考えず、夏の不思議な出来事として心に留めておきます。

|

« とりあえず写してみたので | トップページ | 沈み行く月齢1 »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

昨夜は天文館の周囲をウロウロしていました。
いつもの登り口の田圃で撮っていると、やけに車が通るんで天文館で何かやってるのか?と思ってました。

あちこちで撮り歩き、22時過ぎ頃にもう居なくなったかな?と天文館へ行って見たら・・・・一杯居ました(^^;
いつもはガチの星屋さんが精々2・3組居るだけですが、昨夜はあの広い駐車場に10組以上いたような。
ガチ装備で撮ってる人、私同様三脚一本で撮っている人、寝っ転がって空を見てる人・・・等々で、余りの人の多さにスルーしちゃいました。

尼池横の広場は、私の知人が良く行っているようです(夜です)。
私も何度か行きましたが、開けているので意外と怖くはないですよ。
もっとも、白い二人がフワフワしていたら悶絶しちゃいますけどね(^^;

投稿: Tom | 2020年8月20日 (木) 16時00分

おお、Tomさんも昨夜行かれたのですね。
19時頃は車が1台停まっているだけでした。10組以上いたということは星まつりを諦めきれなかった人たちでしょうか。私も人がいるところは苦手なので避けちゃいますね。
芝生広場は毎年テント張って泊まるので怖くないといえば怖くないですが、時間帯が時間帯なので熊が怖かったです。あの池は尼池っていうんですか。なんかいわれが有りそうな名前ですね。もしかしてその池の主さま・・・

投稿: まるひ | 2020年8月20日 (木) 22時32分

場所は違いましたが、自分も出かけました。
追尾で撮るのは本当に久しぶりで、たった今ブログにアップしました。
まるひさんなら山の形ですぐに分かる場所です。
自宅から15分と近いのでもう少し頻繁に出かけられるのですが、、。

投稿: 小太郎 | 2020年8月21日 (金) 20時05分

日にちが1日ずれていますが、ぼくも昨日(20日)この芝生広場を訪れました。現地着1915頃。毎年一緒に胎内星祭や、晴れさえすれば盆の前後にペルセウス座流星群を眺めに行っている星好き一家を連れて星見に行ってきたんです。行く時星祭のメイン開場前を通りましたが、昨日は車1台もなかったです、その時点では。芝生広場にはぼくたちだけでした。意外と湿気が多く、芝生広場の上空だけ雲が低空を行き来しているような気がしたので、20時半過ぎには風倉ゲレンデ側の広い駐車場に移動。するとこちらは快晴だったので23時半までいました。大きな流星は出なかったけど、小さなもの主体で10数個は見ましたね。来年は万難を排して星祭り、復活させてほしいですね。

投稿: Toshihiko Sato | 2020年8月21日 (金) 21時01分

小太郎さん
どうもご無沙汰です。
天の川よく撮れてますね。あそこは私もよくいったところ、私も最近は短期決戦主流なので薄明終了後、1時間くらいのみの勝負です。でもそんなのでもいろいろ楽しめるので悪くはないと思っています。今年はまだ行っていませんが、またそちらにも行ってみます。

投稿: まるひ | 2020年8月23日 (日) 09時42分

Satoさん
20日に胎内に行かれたのですね。星まつり期間中は会場閉鎖ということだったので、ちょっと早めですが、会場雰囲気だけでも味わいたくて行ってみました。20日は19日ほど空がよくなかったですね。19日は ちょうど新月で透明度最高でしたから星見的にはこの夏最高の日でしたね。
グリーンフラッシュ素晴らしいです。20日は私も寺泊で沈む瞬間見ていましたが、透明度が悪くてまったくだめでした。今年はなんだかスカッと晴れる日が少ないです。

投稿: まるひ | 2020年8月23日 (日) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず写してみたので | トップページ | 沈み行く月齢1 »