« センサー掃除してみました | トップページ | 新しい星見様式 »

2020年6月 7日 (日)

ようやく水星

やっと今回の水星を撮ることができました。

20200607

HD800+QHY5III178M 、SharpCap、AutoStakkert(約1360枚を10%スタック)、ステライメージ、Photoshop

いつも使う惑星用のASI290MCをゴミ取りするために職場に持って行ってそのまま置いてきてしまいました。しかたがないのでガイド用のQHY5III178Mにしました。モノクロです。解像度を落としましたが、それでもレートが低いです。やっぱりあまり惑星向きではありません。今日は透明度がよく、昼間のうちに太陽アライメントして準備していました。でも日が高いうちはなかなか見つかりません。ちょうど日没時、やっと見つけることができました。ピントがずれていました。これでは視野に入ったいたとしても見つけられません。見つけてしまえば案外明るく感じ、もう少し高い時でも撮れたかもしれません。シーイングが悪く、やっと半月より少し欠けた姿がわかる程度です。来週後半はさらに細くなりますが、まだ見られる程度の高さがあります。チャンスがあれば撮ってみたいですが、梅雨入りしそうなので無理かもしれません。次に西に回ってくるのは10月。このときは黄道が寝ているので高度が高くならないので難しい。その次は1月で天気悪いし、シーイングも良くないのでこれもだめ、結局1年先の5月まで待たなければなりません。

|

« センサー掃除してみました | トップページ | 新しい星見様式 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センサー掃除してみました | トップページ | 新しい星見様式 »