« ピーカンの日食 | トップページ | 観測小屋いらず »

2020年6月24日 (水)

私をホタルに連れてって

今日は蒸し暑い日。ホタルも飛びそうな気がして撮影に行ってみようかと思っていたら女房が、今日ホタル見に連れてってよ、と行ってきました。まあ、一人で行くよりは楽しいので了解。ただ、なかなか女房の場合、行く場所について細かい。前に行ったあそこはいやだ、とか、養殖ホタルもいやで、自然に飛んでいるところがいい、とか結構注文が多いです。去年行った和島は気に入ったようで、そこに行くことにしました。途中夕ご飯を食べ、着いたのが19時半。その前に立ち寄った池で1枚。

202006241

このマジックアワーといえる、幽玄な雰囲気が好きです。

さて、去年行った場所がわからない。目星を付けてきたのですが、行ってみると雰囲気が違う。ホタルはいません。もう1カ所心当たりのある場所に行ってみましたが、そことも違う。でもホタルはまあまあ飛んでいたのでそこで見ることにしました。

202006242

10秒28枚です。5分弱といったところでしょうか。見た目はあまり飛んでいないように見えましたが、写真にするとちょっと乱舞っぽく見えます。私はゲンジとヘイケの違いがよくわからないのですが、発光周期が短いのでヘイケなのかもしれません。結構高いところを飛んだり、水路から離れた田んぼのほうまで飛んで行っているものもいました。ここで10分くらい見て、せっかくなので新規開拓してみようとマップで目星を付けたところにいってみました。しかしいません。数匹わずかに舞っている程度で鑑賞するほどではありません。このあたり、ホタルはどこにでも見ることができますが、数が多いところとなるとそれなりに探さなければならないようです。もう今年は終了でしょう。また来年来てみます。

|

« ピーカンの日食 | トップページ | 観測小屋いらず »

ホタル」カテゴリの記事

コメント

待ってました、和島のホタル。
これはほとんどがヘイケですね。光跡がより長いのがゲンジ。月が三日月より大きくなってくるとヘイケの淡い光がかき消されがちになるので、ヘイケ鑑賞は新月期がいいです。あと4~5日はホタル観賞適期が続きますので、もう一回どうですか?笑

投稿: Toshihiko Sato | 2020年6月27日 (土) 02時36分

やっぱりヘイケなんですね。こんなに点滅周期が短いのはあまり見たことがなかったので、新発田や五頭方面のはゲンジが多いのでしょうか。
子供の時に十日町で見たホタルはまったく飛びませんでした。ですのでゲンジが飛ぶホタルで、ヘイケは飛ばないホタルだと、かなり後まで信じていました。
和島あたりのホタルはあまり認知されていないみたいで、まだまだ開拓の余地がありそうです。国上山の麓にも飛んでいるという情報がありました。確かにあの辺はいそうな雰囲気。私のところから比較的近いし、シーズン中に一度いってみようかと思っています。

投稿: まるひ | 2020年6月27日 (土) 23時33分

お久しぶりです。
6月8日に星撮りで○野へ出かけた時に少なかったですが飛んでいました。
また自分ではないですが、29日(土曜)某キャンプ場の某携帯会社のアンテナ付近(ブログの場所)で乱舞していたと聞きました。
閉鎖された状態ですが、自分は出入りできるので確認してこようと考えていますが日程的に11日以降になりそうです。

投稿: 小太郎 | 2020年6月30日 (火) 16時42分

小太郎さん
こんばんは、どうもご無沙汰しています。
○野ってあそこですね。私もあの辺では以前よく見かけました。最近は行っていませんがあそこからはホタル星景が撮れるのでまた機会があったら行ってみたいです。
某キャンプ場・・・どこだろ。想像するに山奥っぽいですね。自分一人だけが乱舞の中にいるって素晴らしいでしょうね。ぜひ写真お願いします。

投稿: まるひ | 2020年7月 1日 (水) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ピーカンの日食 | トップページ | 観測小屋いらず »