« 真昼の金星 | トップページ | 物星台からの星空 »

2020年5月 7日 (木)

フラワームーンの宵

今日の夕方は快晴。GWも開けたばかりで比較的ヒマ。そういえば今日は満月。あまりチャンスがない満月の出でも撮ろうと思いつき日没直前に出かけました。

途中、いつものお気に入りの角田と弥彦の見える田園風景の場所へ。この時期は水を張った田んぼに沈む夕日が美しい。案の定何人かのカメラマンがいます。一番いい場所を取られていました。仕方がないので少し離れたところから。

Img_9336

黄金色の水田が美しいですが(かなりレタッチ)視野の外ぎりぎりにゴミ焼却施設があります。写真っていかに余計なものを取り除いて風景を切り出すかですね。

メインは月の出の瞬間です。さっきのところから数分離れたところに三脚立てて準備します。だいたいあの辺りから出るだろうと見当つけていましたが、ちょっと外れました。気がついたときはすでに半分が出ていました。

Img_9338

このあたり電線とか、前景が雑多でロケーションがあまりよくありません。前もって場所の選定すればよかったです。

高速道路の向こうに登った満月。

Img_9353

まあでもよく見ると、こういう人間の経済活動が感じられる風景の中の月も案外いいのかも。

田んぼに映る満月ロード。

Img_3482

今日はフラワームーンというんだそうです。先月がピンクムーン?なんか毎月満月に名前が付いていてあんまり有難味がないですが、一般の人が月を眺めるきっかけになっていいのかもしれません。

|

« 真昼の金星 | トップページ | 物星台からの星空 »

星見」カテゴリの記事

コメント

なにか、またまた同じような写真を撮り、同じようなブログをアップしてしまいました。
まるひ様とは本当、思考回路が似ているな~って感じます。
しかし、私の撮った写真より数段クオリティが高く、数倍センスが良いです。
田面に写った夕日と月が、とても素敵。
この時期ならではですね。

投稿: ecl | 2020年5月 8日 (金) 18時50分

eclさんも絶対撮っていると思っていました。
しかし同じような月の出とまでは思っていませんでした。本当に思考が似てますね。
満月の出撮ろうと思ったところまではよかったですが、レンズがコ・ボーグしかありませんでした。ちょっと短いので2倍テレプラス付けました。200mmと400mmで使えるので月の風景にはちょうどいいです。
田に映る夕日、月は今だけですね。来週くらいには天の川も映るでしょう。撮ってみたいですが、真夜中に出るのはなかなか億劫です。

投稿: まるひ | 2020年5月 8日 (金) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真昼の金星 | トップページ | 物星台からの星空 »