« 菜の花や月は東に | トップページ | 桜に誘われ »

2020年4月 8日 (水)

超現実桜

分かっててやっています。派手過ぎですね。でもたまにはいいでしょう。案外桜にはこういうの似合っている気がします。

202004074

可能な限り派手にしてみました。現実感なんて無視。どれだけ超現実的にできるかやってみました。

こちらは菜の花が参加して一層カラフル。空の青と桜の赤と菜の花の黄色のコントラストはもはや星景写真と呼んでいいのか。

202004075

11枚をSequaterで処理しました。その後Photoshopで色調など調整。2枚目は明るさの最大値フィルターをわずかにかけてあります。解像度変更前にフィルターかけて、その後で解像度を落とすと少し星が大きく見えて見栄えがするようになります。ただ色が乏しくなり輪郭も不自然になって若干リアル感は落ちますが。

ここは新潟市西蒲区の上堰潟公園。今年はちょうど菜の花と開花時期が一致して両方楽しめます。桜って案外成長が早い気がします。ここの桜も数年前は小木でした。だんだんここも桜の名所になりつつあります。

|

« 菜の花や月は東に | トップページ | 桜に誘われ »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

をを!カラフルですね~。
世の中、コロナウィルスによって色を失ったようになっていますので、良いのではないでしょうか。
そういえば、分水の桜も改修工事によって小さなものに植え替えられました。
高校生のころ、バイクで桜のトンネルを気持ちよくくぐったのが良い思い出・・・なんて言っていましたが、もしかしたら案外早く復活するのかもしれませんね。

投稿: ecl | 2020年4月 9日 (木) 08時31分

菜の花&桜並木の星景、いいですね~!。

投稿: njp | 2020年4月 9日 (木) 17時36分

eclさん
こんな時こそハデハデな風景で気分だけでも明るくしたいですね。
桜って案外成長早い気がします。スバルと金星を撮った、近くの鎮守様の桜も去年くらいまで小さかったと思ったのですが、写真映えする大きな枝ぶりになっていました。分水の桜も立派ですよね。近所の川沿いの桜並木も引っ越してきたときは背の高さほどでしたが、今や大木で立派な名所となっています。

投稿: まるひ | 2020年4月 9日 (木) 23時02分

njpさん
ここは何年か前までは桜の名所とは言えないくらいでした。菜の花は福島潟や信州の朧月夜の里よりも立派だと思っています。個人の感想ですが。
2〜3年前、こんな写真を星ナビに応募しましたが(確かnjpさんの写真と一緒に掲載されたと思います)、これもちょっと出したい気がしないでもないですが、二番煎じですし、風景に反して星が地味すぎて星景写真とは言えないのでやめときます。

投稿: まるひ | 2020年4月 9日 (木) 23時11分

星ナビを見直しました!、そうでしたね~。
同じシチュエーションなのは、時期的にしょうがないですね。
あれは同好会メンバーが、頻繁に掲載されていましたので、10数年振りに触発されての、星ナビ初投稿でした。

投稿: njp | 2020年4月 9日 (木) 23時46分

確か私が自分で雑誌見るよりも先にnjpさんから教えてもらった気がします。
今あのモチーフで応募したら審査員の目に止まるのかなあ。受ける写真は時代ごとに変わっていますからね。
初投稿だったんですか。てっきりベテランかと思っていました。それからは定期的に掲載されていますよね。私は今だに天体写真では応募できるような作品が作れません。

投稿: まるひ | 2020年4月10日 (金) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜の花や月は東に | トップページ | 桜に誘われ »