« 天文機材の品薄って | トップページ | 電視観望は失敗 »

2020年3月12日 (木)

晴れの日はそわそわ

よく晴れました。雲ひとつない快晴。みなさんのブログを見ていますと結構そういう日もありそうですが、明け方限定のようで、夕方から快晴って本当に何ヶ月ぶりかもしれません。なにを撮ろうかと仕事しながらでも窓際に行って空を眺めたりと落ち着きません。でも月はすぐ出てくるし、1時間半くらいしか時間がありません。まあ平日だし、私的にはちょうどいいです。近間でさくっと冬の星座を撮ることにしました。

202003121

TOKINA AT-X 11-20 PRO DX F2.8(11mm F4)、ソフトフィルター、Astro 60D(約-18℃)、ISO1600、3分×4枚、CD-1でノータッチガイド、Photoshopで画像処理

なかなかいいです。今回はソフトフィルター使ってみました。光害カブリも多いのであまり強調せず地味に仕上げてみました。

202003122

データは上と同じ

そろそろさよならする冬の星座オンパレードです。金星明るすぎです。黄道光も見えて良さそうなのですが、透明度がやや悪かったのと、金星がじゃまではっきり確認できませんでした。

20時半には撤収しました。こういう軽い星見も楽でいいな、とか思い始めています。

|

« 天文機材の品薄って | トップページ | 電視観望は失敗 »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに晴れましたよね。
しかもGPV予報が真っ黒なんて、何ヶ月ぶりだろう。
1時間半で月の出だと、星景を撮るにはちょうど良い時間ですよね。
寝不足にもならないし。
ポタ赤バンザーイ!って感じです。

投稿: ecl | 2020年3月13日 (金) 08時46分

たった1時間でしたが、久しぶりすぎて充実感大きかったです。
私には帰宅前にさくっと撮るのが合っていそうです。
オートガイド機材だと1時間では設営だけで終わってしまいそうですし、ポタ赤で200mmくらい撮れればすいぶん対象が広がるのでしょうけどね。そっちの機材も入れ替えたくなってきました。お金が・・・

投稿: まるひ | 2020年3月13日 (金) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天文機材の品薄って | トップページ | 電視観望は失敗 »