« 満月の出 | トップページ | とりあえず上げておきます »

2019年7月18日 (木)

月見草の丘で

「あるもの」を撮りに、それはここでした。

Img_2996

胎内市の桃崎浜の駐車場から近い、月見草の発生地。

Img_2997

初めて来るので明るいうちに下見をしてみました。一般には黄色い待宵草を月見草と呼んでいますが、本当はこれなんだそうです。日没に咲いて日の出と共にしぼむという、なんと、はかなくて美しい花でしょう。星屋的にはそんなところにも惹かれました。昔はこのあたり一体に咲き誇っていたのですが、ほぼ絶滅して自生しているところはここだけだそうです。

Img_3000

白くてで可憐な花ですが、日の出が近づくにつれてピンクに染まるというのもなんとも艶めかしい。もっと群生しているのかと思いましたが、我が家の庭程度のところに囲まれています。本当は自生ではなく植えているのかもしれませんね。

月の出を撮った後、再び戻ってきました。

Img_3003

月光に照らされる月見草がなんとも幻想的です。

月の光だけで撮った月見草。

Img_0734

太陽光とは違った美しさです。

Img_0735

次は明け方のピンクに染まった姿も見てみたい。でも明け方来るのも難しいです。調べてみたらなんと例年胎内星まつり会場で販売しているそうです。今年もあるならばぜひ買ってみます。家で月見草を脇にお月見ができたらなんて素晴らしいんでしょうね。普段そんなに花にはそれほど心動かされないのですが、すっかり魅入られてしまいました。

|

« 満月の出 | トップページ | とりあえず上げておきます »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

月見草は、未だ見たことが無い!。
待宵草は毎年、家の前に咲いていましたが年々小振りに成り、今年は絶えたみたいです・・・残念!。

投稿: njp | 2019年7月19日 (金) 14時18分

njpさん
私ももちろん見たのは初めて。
そういえば待宵草も最近見なくなりましたね。昔はどこにでも咲いていた気がします。でも案外月に似合うのは待宵草だったりしそうです。
星まつりで手にはいったらぜひ繁殖させてみたいです。

投稿: まるひ | 2019年7月19日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満月の出 | トップページ | とりあえず上げておきます »