« まるひの休日2019~前編~ | トップページ | どちらが好き? »

2019年7月30日 (火)

まるひの休日2019~後編~

さて、金沢峠から下りたら15時半。予定では18時頃に温泉に行ってゆっくり疲れを癒やして山都の蕎麦でも食べて帰るつもりです。しかしこれから行ったんじゃ早すぎます。もう2時間くらい時間をつぶさねば。ナビを見たらここから会津若松までは15kmくらい。30分もかからない。案外近いんですね。会津に来たら必ず寄るという柏屋で薄皮饅頭を買うことにしました。女房は、もし行くのならこしあんでね、という希望。私は絶対つぶあん派です。両方買います。いざ柏屋に着いたところで、ここまで来たらと近くの飯盛山に行きたくなりました。一度行ったことはあるのですが、ただなんとなく。

これはさざえ堂

Img_3051_r

ちょっと入ってみたかったですが、拝観料400円が惜しくて素通りしてしまいました。ブラタモリがロケに来たそうです。その回は見逃してしまいました。

白虎隊士自刃の地

Img_3053_r

観光地ですが、こういう悲しいいわれの地はおごそかな気持ちになります。少年の像が見ている方角に鶴ヶ城があるとのことですが、わかりませんでした。写真にも撮りましたがやっぱり見つかりません。かなり遠くなのでしょうか。

鶴ヶ城の近くに、会津藩校日新館、唯一の遺構. 日新館天文台跡というものがあると知りました。日本天文遺産第1号として認定されているそうです。これは天文ファンとしては見ておかなければなりません。しかし、17時もすぎ、時間ももうあんまりない。詳しい場所の下調べもしないで、とにかく鶴ヶ城の駐車場に駐めました。歩いていればなにか道標でもあるかと思ったらなんにもありません。駐車場が18時に閉まるそう。結局探せず時間切れ。諦めました。

Img_3059_r

帰ってからグーグルマップで調べたら、鶴ヶ城の城外で住宅地の中にあるそうです。狭い路地を通っていくようで、下調べせずに行くのは無謀でした。

時間もいい頃合いですし、第三の目的、温泉に向かいます。また喜多方に戻って、山都の奥のいいでのゆです。会津若松と喜多方を結ぶ国道121号線がすごい。片側一車線ですが、高速並に100kmで流れています。あっという間に喜多方に着きました。

ここがいいでのゆ

Img_3060_r

ネットでたまたま見て、源泉掛け流し、山都の蕎麦を食べられるとのことで決めました。17時を過ぎると入湯料300円というのもお得感あります。ちなみにこの先は飯豊山の裾野を通って山形の小国に抜けるようです。結構道はいいみたいですが、なぜかストリートビューが来ていません。いつか新潟~山形~福島~新潟を周遊してみたいです。

お風呂に入り、お蕎麦を食べて外に出たら快晴です。天の川が撮れそう。はっ、と思いつきました。そうだ、ハーバルパークに行こう。午前中に行って、いつか夜に来たいと行っておきながらそれがその日になるとは、その時は考えもしませんでした。

21時ちょっと前に着きました。真っ暗です。誰もいません。園内は時間外でも入るのは自由です。でも熊が怖いので熊鈴つけて入りました。

201907281

イメージ通りになりました。建物の灯りは防犯灯でしょうか。あまり気にはなりません。冷却デジ一とポタ赤とバッテリーを持って園内歩くのはしんどかったです。撮ったのは3枚ほど。残りはいずれ。締めくくりに天の川まで見られて、今回は充実のふらり一人旅でした。

|

« まるひの休日2019~前編~ | トップページ | どちらが好き? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

一人旅、楽しまれたようですね。
私も最近サッパリ遠出してないので、出掛けて見たくなりました。
山都の蕎麦もしばらく食べてないなぁ・・・

R121はたまに通りますが、米沢まであっと言う間で便利です。
山間にしてはカーブも少なめで運転も楽ですが、その分トンネルが多く、風景を楽しむなら少し遠回りになりますが西吾妻スカイバレーの方がお勧めです。

夕方に家を出て、星景撮りながら朝まで福島・山形と廻って来るのも楽しそうだなぁ(^^;

こしあんvsつぶあん、我が家も一緒です。
女性は皆さんこしあん好きなのかなぁ??(^^;

投稿: Tom | 2019年7月31日 (水) 11時06分

おお、飯豊の湯へ行ってきたんですね。ここ、結構いいでしょ?源泉熱いし、長湯すると簡単に湯あたりします。ぼくの両親は山都町出身なのですが、一ノ木のいいでのゆが一番のごひいきでしたね。一ノ木から川入集落を通って、標高800mの飯豊トンネルを抜け、山形県飯豊町の岳谷集落に抜ける道路は近年開通したばかり。それでストリートビューにはまだ載っていないのだと思います。ぼくも開通直後から目を付けていたのですが、まだ走破したことはありません。バイクのライダー達のブログを見ると、あまりいい展望地はないみたい。でも、飯豊トンネルの福島県側の手前のワインディングロードは南の展望がよさそう。夜間は絶対車は来ないだろうし、堂々と道路の真ん中に三脚を構え、南の天体を撮ってみると面白いかもしれません。
ハーバルパーク、なかなかですね。この建物の写りを見て、昔たまに通っていたわかぶなスキー場の駐車場を思い出しました。あそこもレストハウス内の非常灯が年中点いているので、こんな感じで写るのです。これよりちょっと暗いです。

投稿: Toshihiko Sato | 2019年7月31日 (水) 15時04分

Tomさん
年に1回の楽しみです。前は年数回いろいろ行っていたのですが最近は元気がなくなりました。秋山郷の再奥の、河原の自作露天風呂はいい思い出です。
R121ってほとんど無料高速道路じゃないですか。お金取られるのかな、と乗っててちょっと心配になりました。米沢まで続いているんですね。私も単調な道よりも峠を行く方が好きです。
山形〜会津はいい星景ポイントたくさんありそうですね。ぜひ実現させてください。私は徹夜苦手なので^^;)
Tomさんのところもつぶあん、こしあん派と別れるんですね。六日町のお六饅頭も好きなのですが、あれはこしあんのみ。女房は柏屋より好みのようです。私は絶対柏屋のつぶあんです。

投稿: まるひ | 2019年7月31日 (水) 22時23分

Satoさん
Satoさんはここご存知なのですね。私はネットで山都の蕎麦情報を探していてたまたま見つけたのですが、日帰り温泉で探しても見つからなかったです。源泉は濁っているほうでしょうか。確かに熱かった。温泉好きのわりには長湯ができないたちです。
山形に抜けるルートは最近開通したのですか。グーグルアースで見たら確かに長いトンネルがあったようでした。結構快適なドライブコースのようですので一度ぜひ通ってみたいです。温泉のはしごも楽しそうです。
ハーバルパークはなかなか星景向けだと思いました。場所によっては遠くの街灯が照らすので、ライト当てなくても適度に花も写っていい感じに撮れます。コスモス星景も狙い目だと思います。新潟から飛ばして1時間半かからないので手軽に来れそうです。

投稿: まるひ | 2019年7月31日 (水) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まるひの休日2019~前編~ | トップページ | どちらが好き? »