« 日本海側を見捨てず | トップページ | 46Pはどこへ行った »

2019年1月10日 (木)

日食と彩雲

しばらくネタもありそうにないので、この間の日食の合間に撮ったスナップを開いてみました。

201901062

10:22頃、PowerShop G7X

かなり強調入っていますが、こんな感じで雲フィルターを通した日食と彩雲のコラボが撮れていました。でも肉眼で見た感じもこんなだったと思います。彩雲は30分くらい前の時がもっとよく見えていたと思います。その時はコンデジ持ってきていなくて、家まで走って取りにいったらもう太陽は雲に隠れていました。手に持っていたのに、靴を履くときにちょっと下駄箱の上に置いたらそのまま忘れてしまいました。こういうこと、よくあります。ボケてきたかな・・・

|

« 日本海側を見捨てず | トップページ | 46Pはどこへ行った »

気象現象」カテゴリの記事

コメント

ある意味、雲だらけの新潟だから撮れた写真ですね。
とても幻想的で、これはこれで素敵な1枚ではないでしょうか。
天体写真に強調は付きものだし。
今回、確かに雲フィルターで、こんな場面は幾度となく見ましたが、彩雲には気づきませんでした。

投稿: ecl | 2019年1月11日 (金) 23時07分

部分日食ってビジュアル的にはシンプルですから、こんな撮り方もなかなかおもしろいなと思いました。
運良く彩雲(?)も現れて今年は縁起のいい年になりそうです。
それにしてもまだ日食以外に撮り初めをしていません。去年は確か今頃あの大雪でしたね。大雪の翌日の夜が結構きれいな星空でした。この冬はだらだらと曇りが続いてメリハリがないです。

投稿: まるひ | 2019年1月13日 (日) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本海側を見捨てず | トップページ | 46Pはどこへ行った »