« AZ-GTi導入記~その1~ | トップページ | AZ-GTi導入記~その3~ »

2019年1月29日 (火)

AZ-GTi導入記~その2~

AZ-GTiを物星台で使うとなれば、家の中からリモート操作をしたくなるのが人情。そこでSynscan ProのWindows版を撮影用PCにインストールしました。これでPC1台で導入も撮像もできます。しかしWi-FiをAZ-GTiで使ってしまうと、家のPCからリモートで接続できません。そこで考えました。USBの無線LAN子機を撮影用PCに刺し、Wi-Fiを2系統にしました。1つはAZ-GTiに接続し、もうひとつを家のWi-Fiルーターに接続します。

MacBookのWindows側から操作しているところです。

Img_0910

Windows標準のリモートデスクトップを使っています。ちゃんとウィンウィン動きます。相変わらず生活感がにじみ出ていますが、奥がAZ-GTi、真ん中が撮影用PC、手前がMacBook、こたつの上にくまモンのコーヒーカップ、オフハウスで54円で買いました。

1つのパソコンに複数のネットワークアダプタを付けて、それぞれに違う系統のネットに繋ぐのは、外のインターネットと、社内ネットワークを遮断したいときにたまに使った方法です。自分でこんなことで活用するとか思ってもいませんでした。

冬場はネタがないのでこんなふうに情報を小出しにしないと更新が滞りそうです。まだまだ続く・・・かも。

|

« AZ-GTi導入記~その1~ | トップページ | AZ-GTi導入記~その3~ »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AZ-GTi導入記~その1~ | トップページ | AZ-GTi導入記~その3~ »