« 夜が早くなりました | トップページ | 46Pを撮ってみたのですが »

2018年12月 2日 (日)

なぜ日曜日に晴れる

今日はよく晴れました。これで3週連続日曜日が晴れ。自然現象と人間の社会が決めた周期が一致する理由がないのですが、不思議です。そういえば、台風も大体週末。大雪も週末が多い気がします。偶然なのでしょうけど不思議。

昨日土曜日は午後から晴れる予報でした。しかし夕方までほとんど曇りで日が沈んだ頃からちょっと晴れ間が広がってきました。遠征しようか悩みましたが、したところでやっぱり曇られたら勿体ないし、だったら自宅待機で晴れたら自宅撮影でいいかなと、出かけるのを止めました。前ならダメ元で出かけたところですが、家でも見れると思うとついためらってしまいます。そこそこ晴れですが、雲が頻繁に飛んで来て撮影になりません。やっぱり止めて正解だったかもしれません。それでも準備しておいて雲間の星で光軸調整、23時過ぎから雲は少なくなってきました。

NGC1514、クリスタルボール星雲

201812011

HD800+0.7倍レデューサー(約1400mm)、ASI1600MC-COOL(約-20℃)、LPR-N、GAIN450、120秒×20枚、SharpCapでライブスタック、EQ6PRO、TOAGでオフアキ、ガイドカメラQHY5LⅡ PHD2 Guiding、ステライメージ8、FlatAide Pro、Photoshop CS6で画像処理、ノートリミング

なに撮るべえ、とステラナビゲータを眺めていて、どうせ淡い星雲は撮れないし、惑星状星団でも撮ろうと、適当に星図上のマークをクリックしたらこれでした。惑星状星雲にしては淡いです。でもわりと大きい。形もきれいですし、ステラナビゲータに名称が載っていないのが不思議なくらいです。やっつけでさくっと撮って見ましたが、一度きちんと撮ってみたいです。

こちらはM76、小あれい星雲

201812012

HD800+0.7倍レデューサー(約1400mm)、ASI1600MC-COOL(約-20℃)、LPR-N、GAIN450、120秒×10枚、SharpCapでライブスタック、EQ6PRO、TOAGでオフアキ、ガイドカメラQHY5LⅡ PHD2 Guiding、ステライメージ8、FlatAide Pro、Photoshop CS6で画像処理、ノートリミング

小さいけれどよく写ります。色がきれいなのでこれも今度ちゃんと撮りたいです。しかしどうしてもあれいに見えない。電子基板に乗っているチップコンデンサに見えてしまいます。

透明度は良かったのでもっと時間をかけて撮りたかったですが、雲が多かったので短時間露出になってしまいました。今年はまだ一晩完璧に晴れたことがないです。

|

« 夜が早くなりました | トップページ | 46Pを撮ってみたのですが »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

やはり晴れ間を逃されませんでしたね。
土曜は月が上弦だったら出かけたのでしょうけど、下弦過ぎでは仕方ないですし、日曜も「どうしよう?」なんて悩んでいる間に薄雲が拡がってしまいました。
晴れたら撮るという、まるひ様の姿勢を見習わなければ・・・。
自宅で惑星状の撮影。
良いですね~。
シンチレーションにもよるのでしょうけど、レデューサー無しだと厳しいですか?
そちらの方が凄い画像が撮れそう。

投稿: ecl | 2018年12月 3日 (月) 08時36分

以前なら晴れるほうに賭けて遠征して、案外当たることが多かったのですが、最近はリスクが大きいのでついあきらめてしまいます。徹夜が苦手な私は上弦よりも下弦のほうが都合いいです。週末ですしちょうど都合がよかったのですが行かなくて正解だったかもしれません。
自宅は惑星状星雲くらいしか撮るものがないです。遠方銀河も案外写るので、そっちも楽しみなのですが今の季節はいい対象がありません。春の銀河祭りに期待します。
レデューサー無しで撮ろうと思ったのですが、ガイド星が見つけづらいのでつけてしまいました。今度は外してみます。

投稿: まるひ | 2018年12月 3日 (月) 21時54分

どちらも撮ったことの無い対象です。長焦点でないと届かない天体たち、魅力的ですね。解像度も高く、さらに露光を伸ばすとさぞかし見栄えのする画像が得られるのではないでしょうか。
物星台、大活躍ですね。ちょっとした晴れ間を逃さずにご自宅からの撮影で着実に成果を上げてらっしゃって流石と思います。このところなかなか撮影に出れなくて、まるひさんの長焦点作品を拝見するのをとても楽しみにしています。

投稿: ちーすけ | 2018年12月 3日 (月) 22時29分

ちーすけさん
私も初めて狙ってみました。クリスタルボール星雲はついこの間まで存在を知りませんでした。
光軸を合わせなおしてやっとまあまあの星像になりました。きっちりガイドして低感度、長時間露光で作品といえるものにしたいです。空の宝石探し、遠征できない夜の楽しみにします。

投稿: まるひ | 2018年12月 4日 (火) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜が早くなりました | トップページ | 46Pを撮ってみたのですが »