« 雲の境目で | トップページ | ベイヤー配列を調べる »

2018年10月 6日 (土)

嵐の前の

静けさ、というのか。台風が来るというのに風も波も穏やか。透明度が大変いいのでちょっと海に出てみました。角田山麓の灯台に登ってみました。

201810063_2

201810062

残念ながらグリーンフラッシュは見えませんでした。たくさんの人が登っています。カメラマンもいますが、アベック(死語)が多い。

沈んでから四ツ郷屋浜に行ってみました。なにかの施設が建設中で海岸近くにも立ち入り禁止のロープが張られていて、車を駐めてのんびりと海を眺めるような場所でなくなりつつあります。

201810064

海水浴場だった頃の名残の建物がだんだん朽ち果てて行きます。なんだか寂しいです。

201810061

23時頃GPVを見たら新潟上空真っ黒。外に出てみたら超快晴です。風も穏やか。台風なんて本当にくるのでしょうか。明け方頃ちょっと吹き荒れそうですが。今回もがっかり台風になることを願っています。

|

« 雲の境目で | トップページ | ベイヤー配列を調べる »

一般写真」カテゴリの記事

コメント

四ツ郷屋、私も良く行きました。
夏は海水浴。
他の季節は車の中から海を眺めたり・・・。
思い出深い浜です。

夕刻は、ほんとうに台風が来るのか?といった感じでした。
こちらの風速予報も最大で5mとなっており、思わず出かけましたが、出撃しなくて正解だったと思います。
被害はありませんでしたが、けっこうな風が吹きました。

投稿: ecl | 2018年10月 7日 (日) 22時56分

私も四ツ郷屋浜子供を連れてよく行きました。あの頃は車を駐めるにも苦労するほどの混雑でした。超遠浅でかなり沖まで行っても膝くらいにしかならないので子供を安心して遊ばせられました。こんなに浸食されるなんて考えられませんでした。
夜中の空を見たら機材を出したくなりましたが、諦めてねたらいきなりの暴風が。時たま家が揺れるほど。倒れそうな植木鉢とかは片付けたので被害はなかったです。でも21号の時は1個倒れて割れてしまいました。今年はもう何回片付けたことでしょう。

投稿: まるひ | 2018年10月 8日 (月) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雲の境目で | トップページ | ベイヤー配列を調べる »