« NGC891 | トップページ | 内合の金星 »

2018年10月21日 (日)

内合4日前

内合を25日に控えた金星です。

201810211

シーイングは最悪で、私の腕ではこれが限界です。

太陽よりも早く沈み、太陽よりも遅く出ます。日中でなければ撮るのは不可能。この日のために先週赤道儀を設置してずっとそのまま出しっ放しにしておきました。週の中に雨の日もありましたが、ビニール3枚重ねで掛けておいたので赤道儀本体は濡れることはありませんでした。念のため前日自動導入で修正なしでファインダー内に入るか確認しました。しかし実際に金星を導入してみたら見えません。やっぱり少し暗くなっているし、太陽に近い上に透明度もやや悪いので見にくいです。そこでやはり前日作っておいた太陽フィルターで太陽を導入。太陽で同期を取ってから金星を導入したら主鏡のほうにちゃんと入りました。ファインダーでも位置がわかるとなんとか確認できました。7倍ファインダーでも欠けた姿がわかります。このまま赤道儀を放置して25日の内合の日に見てみたいですが平日ですし、天気も良くなさそうなので無理そう。でも快晴に恵まれたら仕事さぼって挑戦してみようかな。

|

« NGC891 | トップページ | 内合の金星 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

今日は良く晴れましたね、透明度もよかった。午前中から出かけていて撮影できませんでした。夕方からεの光軸を再調整して先ほど確認を取れました。もう勘弁! お終いにします。

投稿: けんちゃ | 2018年10月21日 (日) 21時23分

今回は本当、前回と逆で南側なので厳しいです。
北半球に不利なのに良く捕らえられましたね。
太陽からの離隔があるので、25日の金星にとても興味があります。
どう考えても、うちの設備と諸条件では危険なので、まるひ様に期待しています。
(でも、あまり無理なさらずに)

投稿: ecl | 2018年10月21日 (日) 22時59分

極めて細いですね~!こんな像を意識して拝見したのは初めてです。もう十分に感動モノです。内合の日、晴れると良いですが、ご無理はなさらずに。

投稿: ちーすけ | 2018年10月21日 (日) 23時05分

けんちゃさん
三日前の撮影成功、おめでとうございます。弧が美しいですね。180度超えているでしょうか。私も前回撮影のけんちゃさんの金星に触発されて撮っていますが、なかなかうまくいきません。シーイングが悪いだけではなさそう。

投稿: まるひ | 2018年10月22日 (月) 23時29分

eclさん
前回の内合の時より高度が低いんですね。そのせいかなーシーイングがとても悪かったです。今シーズンの惑星はみんな高度が低かったせいか、まともなのが撮れませんでした。いや、腕の差も大きいのでしょうけど・・・
しかし、半常設だと昼間の撮影が楽です。というか不可能でした。こういう撮影ができるのも物星台ならではです。

投稿: まるひ | 2018年10月22日 (月) 23時46分

ちーすけさん
夢は180度越えですが、難しいですね。25日晴れてくれればなんとか仕事を抜け出して撮影してみたいです。シーイングが落ち着けばもうちょっとよく撮れると思うんですが、向かいの家の屋根越しだからでしょうか。暴れまくってひどいです。南中時は脇の電柱が邪魔だし、今年の惑星撮りには物星台はあんまりいい環境じゃありません。

投稿: まるひ | 2018年10月22日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NGC891 | トップページ | 内合の金星 »