« 流星を観に北へ | トップページ | 上弦の楽しみ »

2018年8月16日 (木)

キャンプで星見

お盆休みにキャンプに行ってきました。行き先は魚沼市の越後ハーブ香園。暗くて星がとてもよく見えるところです。3年前にも来てみました。その時はベタ曇りで全く見えませんでした。翌年は満月期なのでパス。去年は上弦の月だったので予約はしたのですが、前日に女房がぎっくり腰になりやむなくキャンセル。今年は三日月で絶好。晴れ傾向が続いていたので期待していました。しかし天気予報は曇り。だめかなあ、と思いましたが、このところ予報がいいほうに外れます。行ってみると薄雲がありますが星見には十分な空です。

夕方は入道雲がありました。南の視界が開けて星見キャンプには絶好のスポットです。

Img_2607

日が沈んでまもなく、天の川が見え始めました。遠雷がいい演出しています。光の線は飛行機です。

201808141

この後一旦雲に覆われてしまいますが、再び雲が晴れてさらにいい空に。夏から秋への天の川です。

201808143

肉眼ではあまりわからない薄雲が頻繁に流れていたみたいです。若干カブリ気味ですが空の暗さがよくわかると思います。家族みんなに星空解説しました。念願だった、家族に本当の天の川を見せることができ、満足です。長男が結構詳しいのに驚き。隠れ星好きだったみたいです。夏の大三角形はどれ、という話になりましたが、星が多いと一等星の区別が付きにくいと言われるのは本当でした。アルタイルとかデネブの場所を教えるのに苦労しました。

お酒飲むのもそこそこに、電視観望しようとしましたが、レンズのチョイスを間違えました。300mmだとASI290MCで1300mm相当になるので手動だと導入できません。結局M31だけしか見せることができませんでした。250万光年先の光だと説明してもどうもピンとこないようです。

ペルセウス座流星群は頻繁に飛んでいました。割と明るいのも飛んでいて、子供たちもいくつかは見たようです。

天頂付近にカメラを向けて放置していたら大きいのが入りました。

201808142

自分史上では一番よく写った流星です。

予報に反して最高の星空キャンプでした。明け方起きたら真夏のオリオンも上ってきました。機材を片付けてしまったので写真省略です。キャンプ場の管理人さんも、夕べは良く星が見えましたね、と言っていたので、こんないい空は案外少ないのかもしれません。今日は一転して豪雨。一日ずれていたら大変でした。天文現象は一日ずれて惜しかったことが多いですが、今回はずれたのが功を奏しました。また来てみたいですが、これからは子供たちも自分の生活を築き上げていくと思うのでこれが最後かもしれません。老夫婦二人というのもいいかも。来てくれるかですが・・・

|

« 流星を観に北へ | トップページ | 上弦の楽しみ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

良いキャンプになりましたね。
星が多すぎると本当にどれがどれだか分からなくなりますよね、、自分も人に教える時「あれっ」と戸惑う事があり情けなくなる事が多いのですが、まるひさんでさえそうなると分かり、少し安心しました(大先輩に対して失礼ですよね)。
最近、星撮りにも行けない日を送っていますが来週の23日は半分仕事絡みで星空の案内があるのですが、26日が満月ですし、雨予報なので最悪今まで撮った写真だけの説明会になるかもです。

投稿: 小太郎 | 2018年8月16日 (木) 19時46分

家族でキャンプ!いいですね。
香園はシーズンオフの頃、偶にですが撮影に行きます。
14日の夜は撮影日和でしたが、15日は実家に行くことに・・・自粛しました。
この新月期は、深夜になると綺麗な空が拝めましたね~。

投稿: njp | 2018年8月16日 (木) 21時17分

こんばんは。お久しぶりです。
ここは星見にいいキャンプ場ですよね ^^
我が家でも候補に入れてますが、すぐ下のスポーツ施設が懸念材料になっております。
星見疲れの翌朝、部活動などの練習掛け声が響いていると辛そうに思いました。
(お盆中なら大丈夫そうですね ^^)

投稿: ぱんだ | 2018年8月16日 (木) 22時25分

良いですね、親子でキャンプ。できるうちに沢山経験してください。孫ができるともうなかなかできませんから。

投稿: けんちゃ | 2018年8月16日 (木) 23時57分

まるひさん、よい夏休みでしたね。

星空+流星まで堪能できるとは、本当に贅沢な家族キャンプです。我が家の最後のキャンプは下の子が高校生の時の星祭りだったかな。多分、もう出来ないです。

投稿: tantan | 2018年8月17日 (金) 17時30分

小太郎さん
星空とキャンプ、最高でした。
都会の空しか知らない人は星が多すぎて星座が探せない、という話を聞いたことがありますが、そんなはずないと思っていました。しかし本当なんですね。確かに私でもちょっと見だと一等星と二等星の区別がつきにくいくらいです。初めて見る子供は無理ない、と思いました。
ブログ時々拝見しています。あまり星空撮影に行かれていないようですね。お天気も悪いし、しかたないですね。星空解説ですか。私はそういうの苦手です。どうもうまく人に説明できません。子供たちは私の解説が面白かったかどうか・・・晴れるといいですね。

投稿: まるひ | 2018年8月17日 (金) 23時05分

njpさん
星空の下で帰る心配なく飲みながらわいわいやるのっていいものです。
香園の駐車場も星見に最適なところですね。そいうえば近くがnjpさんたちのホーム撮影地ですね。そこでの星空の素晴らしさがわかりました。
14日は予報では曇りでしたが、そちらでも晴れたんでしょうか。お盆の新月期というのも悩ましいですね。今年の夏は去年よりもよく晴れています。もう秋物シーズンですね。この秋は晴れそうな気がします。

投稿: まるひ | 2018年8月17日 (金) 23時13分

ぱんださん
このキャンプ場来られたことがあるのですね。下がすぐにテニスコートになっていますが、合宿でも使われるのですか。私のキャンプサイトがちょうどテニスコートへ下る道になっているのでちょっと落ち着きませんでした。でも夕方以降は誰も通りませんし、朝も帰るまではテニスコートに行く人がいなかったので助かりました。心配だったのはテニスコートに無駄に街灯が点かないかだったのですが、それはありませんでした。ただ、テントサイトの表示等が明るかったのが気になりました。それでも星見目的のキャンプ場としては最高です。もっとそっち方面で宣伝してもいいんじゃないかと思いました。

投稿: まるひ | 2018年8月17日 (金) 23時23分

けんちゃさん
キャンプは好きですが、なかなか体力的に厳しくなってきました。もう子供たちも立派な大人なのでみんな任せてもいいのですが、やっぱりオヤジも動かない訳にはいきません。次は段取りもみんな子供がやって、私たち夫婦は何もしなくてもいい、というキャンプにしたいです。そのとき孫もいれば楽しいのでしょうが、いつになることやら・・・

投稿: まるひ | 2018年8月17日 (金) 23時27分

tantanさん
花火やら流星群やらキャンプやら、イベントの多い夏でした。楽しかったですがやっぱり疲れますね。
このキャンプ場はもちろん私の希望なのですが、炊事場とトイレが専用というのが女性陣には受けています。釣り好きの息子は海のキャンプ場がよかったみたいですが。
そういえば以前星まつりにお嬢さんたちが来られましたね。あれが最後だったんですね。でもそのうちお孫さんができれば、じいじばあばとキャンプに行きたい、と言われるかもしれませんよ。うちはまだずっと先のようです。

投稿: まるひ | 2018年8月17日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流星を観に北へ | トップページ | 上弦の楽しみ »