« ゲームパッドを付けてみた | トップページ | 好機を逃す »

2018年7月16日 (月)

県北へ

海の日恒例のチョイドライブに行ってきました。行き先は県北。と言っても新潟県人以外のかたにはわからないと思いますが、新潟県の一番北側、地図で言えば上のほうになります。大きな都市もなく、山も海も自然豊かで、星空も国内屈指の暗さです。

まずは通りすがりの野の花をダイジェスト風に。

Img_2506

山を下りるとすぐに海です。ここは旧山北町(現村上市)の寝屋漁港。

Img_2519

向こうに見える岩は鉾立岩と言います。おばあちゃんの実家がここにあったので、子供の時何回か泊まってあの下あたりで泳いで遊んでいました。当時はこんな立派な漁港じゃなかったので普通に海水浴できました。

記憶をたどっておばあちゃんの家の辺りを歩いて探してみました。確かこの小路を通っていったような。

Img_2534_2

おぼろげながら記憶が甦りました。この防火用水は覚えがあります。ここに間違いありません。

Img_2525

防火用水には金魚が泳いでいます、のどかですね。

Img_2526

最後におばあちゃんの家に来たのは高校生の時、ですので45年くらい前です。バイクでツーリングをしてアポ無しで立ち寄ったのですが、今考えるととんでもなく迷惑なことをしたと恥ずかしい思いです。帰りにお土産にブリを丸ごと一匹もらい、バイクで背負って帰りました。おばあちゃんもこの家のおじさんも亡くなり、今はもう代替わりして知っている人は住んでいません。

寝屋漁港を出るとすぐ、こんな立派なトンネルが。ちょうどあさって開通みたいです。

Img_2536

昔はこのあたり、車の通れる道なんてなく、集落の中を車1台が軒先をかすめるようにしてやっと通り抜けたものです。至るところに交互通行用の信号機があり、かなり時間がかかりました。今は渚を走る快適なドライビングコース。その頃のことを思うと隔世の感があります。

少し行くと塩工房(写真略)。ここの脇の海岸は10年くらい前まで子供を連れて毎年遊びに来ていました。ちょうどあのあたりです。

Img_2537

海水浴場っぽくないですが、ここの塩工房の空き地に駐車料金を払って駐め、あの岩を降りてBBQして楽しみました。生き物もいるし、子供は砂浜の海水浴場よりもずっと楽しかったと言っていました。子供も昔を懐かしんで、またあの海に遊びに行ってみたい、とかいいますが、もうあそこでは遊べないようです。

海で遊ぶカモメ

Img_2545

遊ぶ子どもたちとそれを監視するお父さんみたいに見えなくもないです。

日付は遡って14日、かなりよく晴れました。久しぶりにはっきりとした天の川を見ることができました。

201807141_2

いつもの五泉の奥地ですが、過去に見たことのないくらい濃い天の川でした。今年初めて望遠鏡を持っての遠征でした。しかし久しぶりすぎて惨敗。あまりに恥ずかしく公開しようかどうか考えているところです。

|

« ゲームパッドを付けてみた | トップページ | 好機を逃す »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲームパッドを付けてみた | トップページ | 好機を逃す »