« 週末の成果 | トップページ | 木星とガリレオ衛星 »

2018年4月24日 (火)

赤いカメラ届きました

こんなものが届きました。

Img_0606

ZWO ASI ASI290MC カラーカメラです。

Img_0607

火星大接近に備えてです。本当は星まつりで買おうと思っていたのですが、大接近はそれより前なので先に買ってしまいました。実はこういうの選定するのが苦手です。いつも誰かのアドバイスをもらっています。新天研の写真展の時、Wさんにいろいろお話を聞き、ズバリ何がお勧めですか、と訪ねたらこれを勧められました。Wさんは使いこなしていらっしゃいます。様々な販売店の作例にWさんの作品が紹介されています。どれも素晴らしい。あんなによく撮れるかなーちょっと自信ないです。

今まで持っていたカラーカメラは一番安いもので、解像度も低いし、USB2.0なので転送速度が遅く、毎秒数枚しか撮れません。これはUSB3.0で毎秒30枚以上は撮れるようです。しかし私はUSB3.0が付いているノートパソコンを持っていません。唯一ThinkPad X220がUSB3.0のExpress Cardを差し込むことで対応できます。それも取り寄せました。しかし問題が、USB3.0カードがツラ位置よりも引っ込んでしまうので十分差し込めません。カメラを認識しなかったり、してもUSB2.0として認識されたりと非常に安定しません。そこでケーブルのモールドを少しカットしました。

Img_0608

これできちんと差し込めて安定しました。

Img_0609

ただ、カード自体が非常に抜けやすい構造で、差し込んだらケーブルにうかつに触ることができません。気を付けないと。

ThinkPad X220は堅牢で安心感があります。気にいっているのがこれ。

Img_0610

キーボードを照らすライトが付いています。スイッチになるキーが一番左下と一番右上なので手探りでも点灯できます。まさに天体撮影を考えているかのよう。

ファーストライトを日曜日に撮りました。

20180422

シーイングも良くなかったし、色も変だし、全然良くないですが、まあ最初の一歩です。しかし気持ちよくスムーズに取り込めます。やっぱり買い換えてよかった。ちなみに左上はポシドニウス、好きなクレーターです。この後木星を撮ろうと思ったのですが曇られてしまいました。この夏は自宅でも楽しめそうです。

|

« 週末の成果 | トップページ | 木星とガリレオ衛星 »

機材」カテゴリの記事

コメント

とても滑らか、解像度も良いですね! 私も何か欲しい・・・・・です。Wさんのお墨付きなら安心ですね。

投稿: けんちゃ | 2018年4月24日 (火) 23時30分

褒められた出来ではないですが、カメラの性能は表していると思います。この分野の頂点に立つ方のお勧めですので間違いなかったです。
月惑星以外にも小さな惑星状星雲とか、電視観望とかもしたいですが、万能のものはないですね。それぞれの用途のものをそろえるとお金がいくらあっても足りません。当分はこれ1個でやっていこうと思います。

投稿: まるひ | 2018年4月25日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末の成果 | トップページ | 木星とガリレオ衛星 »