« 早々と水芭蕉 | トップページ | 満願成就 »

2018年3月20日 (火)

春の銀河祭り

日本三大春祭り(ヤマザキ春のパン祭り、東映まんが祭り、花王ヘアケア祭り)に次ぐ、春の銀河祭りのシーズンです。今年は参加してみました。

ただし、いずれも作品的には失敗なのでデータは載せません。光学系はHD800直焦点(20cm 2000mm)、EOS 60Dです。あまりじっくり見ないで雰囲気だけ味わってください。

M65 M66(しし座トリオの2つ)

201803172

M67(黒目銀河)

201803173

M51(子持ち星雲)

201803174

いずれも大変なガイドミスしています。すべてのコマでめちゃくちゃ乱れていました。比較的マシなものを数枚コンポジットしています。それでも星が伸びているので星流れ修正したうえ、縮小してなんとか拡大しなければ見られるかな、程度になりました。それでもM66とか大変よく解像していますので、この日はシーイングがとても良かったのだと思います。正直自分の望遠鏡とこんな光害地でここまでディテールが写るとは思っていませんでした。ガイドが決まって光害のない空だったらどんなにかすごい作品になったかと思うとちょっとわくわくします。物星台も結構楽しめます。

|

« 早々と水芭蕉 | トップページ | 満願成就 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

おお、素晴らしいです。M65もM66も仰るように解像度が高いですね。しし座トリオ、大好きです。次回作が楽しみです。

投稿: Toshihiko Sato | 2018年3月21日 (水) 00時20分

こんばんわ。
物見台から春の銀河祭りに参加できるんですね!
さすがに長焦点で十分解像して写ってて良いですね。
物見台からたくさん集めて白いお皿をもらうつもりですね(笑)

ワタシは短い筒連合なのでツライ時期です・・・
でもなんとかみかけの大きそうな銀河ぐらいだと、小さいながらも楽しめています。

今年もM101を撮影しました。

投稿: とも | 2018年3月21日 (水) 00時56分

お~!すばらしい!
といいますか、私には目の毒です(笑)
到底R200SSでは及べない領域。
羨ましい限りです。
言われるとおり、暗い空でガイドが決まったら素晴らしい作品になりそう。
拝見させてもらうこちらもワクワクします。

投稿: ecl | 2018年3月21日 (水) 01時13分

こんにちは
良いですね~とても神秘的!
星景写真も良いけど本格的な天体写真は
色んな想像力を湧き立たせて魅力的です
これらが今どうなっているか誰にもわからない
と言うところがまた
考え始めると眠られなくなります(笑)
バラ星雲もさらに

投稿: hosio78 | 2018年3月21日 (水) 11時15分

ガイドが流れると、次こそはと燃えますね。
オートガイド適正露出時間は、ピリオデックモーションの関係から 歯数240=(6分)6秒 180枚=(8分)8秒 144枚=(10分)10秒 が理論値だそうです。
赤道儀に鏡筒をガッチリ取り付けても、風に吹かれるとガイドグラフは乱れます。
±4秒くらい乱れても、星は太るけど丸いです。

ふくろう星雲 勝手に送らさせてもらいました。

投稿: njp | 2018年3月21日 (水) 13時30分

Satoさん
ありがとうございます。
出て来た画像をPCで見てびっくりしました。これ本当に自分で撮ったものなのかと。
正直、シーイングでこれほど違うとは思ってもいませんでした。今までもよく撮ってきた対象ですが、またしっかり腰を据えて撮ってみたいです。

投稿: まるひ | 2018年3月21日 (水) 23時14分

ともさん
ありがとうございます。
ちょっとこのタイトルつけてみたくて頑張って3対象撮ってみました。実際の元画像はひどくて本来はボツ画像ですがシーイングに助けられました。
お皿はもらえなくても皆さんのコメントいただけるのでうれしいです。
確かに短焦点だと春物はちょっと迫力不足かもしれません。でもポツンと宇宙空間に漂う銀河の写真も好きなのでぜひそういうの撮ってください。
M101はもっとも好きな銀河ですが、結構淡いですよね。これは物星台からは難しいかもしれませんが、今度狙ってみます。

投稿: まるひ | 2018年3月21日 (水) 23時22分

eclさん
ありがとうございます。
黒目銀河は初めて撮ってみました。よく写って面白いです。次はきちんと撮ってみます。
M51は腕がはっきりしすぎていてあまり好きでないのですが、これだけ解像するとちゃんと撮ってみたくなります。
かみのけ座銀河団の中にも面白そうな対象たくさんありますね。eclさんの写真を参考に次に撮るものを選んでいます。
しかしたまには遠征地で存分に撮ってみたいです。次の晴れ間が楽しみです。

投稿: まるひ | 2018年3月21日 (水) 23時30分

hosio78さん
天体写真にコメントいただけるなんて、思ってもいませんでした。
ありがとうございます。
私も天体写真のジャンルはいろいろあれど、こういう遥か彼方の銀河がもっとも好きなんです。メインの対象の背景に小さな銀河を発見するとうれしくなっちゃいます。
最近は風景屋さんの星景写真がうますぎて、私なんかちょっと自信を無くしつつありますが、そっちももちろん撮り続けます。今度どこかの撮影地でお会いできたらと思っています。

投稿: まるひ | 2018年3月21日 (水) 23時40分

njpさん
いつもコメントとアドバイスありがとうございます。
本当はお恥ずかしい失敗作の寄せ集めです。しかしラッキーシーイングというのか、あまりによかったので恥ずかしげもなく載せてしまいました。
EQ6PROは180枚ですから8秒ですか。実は通常デフォルトの1秒なんですが、この日はよくガイド星を見失うので4秒くらいにしていました。極軸合わせをサボったので赤緯のズレが大きくて、4秒の間に星が動いたのかもしれません。オフアキにしてからガイドミスはあまりなかったのですが、この日は完全に失敗でした。8秒かける前提としては極軸がきっちり必要がありますね。
曲がりなりにもHD800でここまで撮れるようになったのもnjpさんのおかげです。これからもよろしくお願いします。
ふくろう、ありがとうございました。やっぱり暗いところでたっぷり露出をかけた作品は違いますね。私のはとても及びません。ここ皆さんに見ていただけないのが残念です。

投稿: まるひ | 2018年3月21日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早々と水芭蕉 | トップページ | 満願成就 »