« 美しき新潟の星空2018 | トップページ | はさ木星景~冬~ »

2018年2月22日 (木)

里山徘徊

今日は珍しく新潟は晴れ予報です。昼はよく晴れました。このまま夜まで持つだろうと思ったら夕方から薄雲が。しかし高層の雲だし日没後になくなるだろうと予想。この冬初めて遠征することにしました。しかし遠征といっても月があるし、平日ですので星景の1枚でも撮れればいいや、と気軽な気持ちで出かけました。しかし雲はなくなりませんでした。

Img_8823

雲間からなんとかオリオンがわかる程度。晴れて雲がなければ結構いいロケーションです。場所は五頭方面の夏にホタルを探しに来たところ。除雪はここまでで、先は行き止まりでした。しかし寒い。まだ19時過ぎたばかりなのに雪解け水が凍り、道はスケート場状態です。こんなところで転んで頭でも打ったら凍死ですね。慎重に歩きました。結局雲は晴れず、これ1枚。でも夜の里山あたりを走り回るのは楽しいです。半分だめ元でしたのでこれでも満足です。もうこれからまとまった雪は降らないようです。春の足音が聞こえてきた気がします。

|

« 美しき新潟の星空2018 | トップページ | はさ木星景~冬~ »

星景写真」カテゴリの記事

コメント

夜のドライブは、何かワクワクしますよね。
仮に、星が見られなくても良いや!と思ってしまいます。
先日もそうでしたが最近は何か天気がかみ合わず、昼間晴れて夜に雲がひろがるパターンが多いような気がします。
こちら県央の昨晩は、結構厚い雲に覆われたので諦めました。
夜半過ぎに月が沈むようになる今日からはもう満月期。
それでも晴れと雪が交互に現れるようになりました。
次の新月期に期待したいですね。

投稿: ecl | 2018年2月23日 (金) 12時55分

いかにも新潟の冬の空ですね。月明りの雪山は良いですね、寒くて空気かきりっとしていると尚良いです。霧はちょっと怖いです。
慣れた場所でも、雪や凍結は油断できません。携帯電話は必ず持って行かないと、命にかかわります。確かに転倒して脳振盪を起している間に凍死では、電話も役に立ちません。

投稿: tantan | 2018年2月23日 (金) 17時51分

eclさん
私も夜のドライブ好きなんですよ。昼間は安全運転なのですが、夜の山道とかつい飛ばしてしまいます。
あんまり予報は当てになりませんね。晴れるといった昨日はだめで、逆に今日の方が晴れています。でも山の方は違うんでしょうけど。
昨日は下越のほうにはっきりとした雲の境目がありました。そっちはたぶん晴れたのだと思います。行く元気はありませんでしたけど。
もう上弦も過ぎました。でも3月は週末イベントが多くて晴れても撮影に出かけられないかもしれません。なかなかうまくいきませんね。

投稿: まるひ | 2018年2月23日 (金) 23時05分

tantanさん
五頭とか新発田の奥とか雪景色星景にいい場所がたくさんありそうです。直前まで雪が降っていれば綺麗なんでしょうけど、そううまいタイミングには出会えないですね。
昼は暖かくても山のほうはすぐに氷点下です。これは本当に気をつけねばと思いました。以前同級会で友人が露天風呂で足を滑らせ、脊髄損傷して動けなくなったことがありました。意識はあるのに喋れなく、体も動かなくて、発見が遅ければマジで危ないところでした。そんなこともあるのでこの歳になって転倒には気をつけています。

投稿: まるひ | 2018年2月23日 (金) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美しき新潟の星空2018 | トップページ | はさ木星景~冬~ »