« かに星雲 | トップページ | 寒波襲来 »

2018年1月22日 (月)

M82

M82も撮りました。

201801202

Celestron Edge HD800 20cm(2000mm)、Astro 60D(約-24℃)、LPS-P2/FF、ISO1600、8分×13枚、EQ6PROオートガイド、TOAGでオフアキ、ガイドカメラQHY5LⅡ PHD2 Guiding、RAP2、FlatAide Pro、Photoshop CS6で画像処理、トリミング

かに星雲を撮った後、20枚にセットして寝ました。薄明が始まる頃ちょうど終わるように。このあたりは屋根の上に登ったあとは電線にかかることがありません。一晩中でも撮影できます。目覚ましかけておきましたが、鳴る少し前に自分で目が覚めました。PCのモニター画面見たらガイドしていません。星が線を引いています。しかし失敗したのは最後の2枚で、15枚くらいは撮れていました。何が原因で止まったのでしょう。歩留まりは途中雲が通ったような2枚を除いて13枚でした。まあ、よしとします。

ガイドミスはほぼないですが、やっぱり光害地なのでしょう、画像処理するとカブリが汚いです。こればかりはどうしようもないです。それとLPS-P2を付けるとカラーバランスがおかしくなり、調整してもなんか色が変です。やっぱり暗いところで撮るのが王道ですね。

背景を黒くしすぎました。わかっていますが、これ以上明るくすると背景のムラが出ます。赤いバーストをもっとはっきり出したいですが、デジ一だと難しいかもしれません。割りと好きな対象なのでまた狙ってみます。

|

« かに星雲 | トップページ | 寒波襲来 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

オフアキガイドはバッチリですね~。

19日の夜、撮影に行くつもりでしたが、夕食後の曇り空で挫けてしまった。
M82、自分は未だ撮った事が有りません。
最近はHD800で撮影していないので、この画像でまた引っ張り出すつもりに成りました。

投稿: njp | 2018年1月23日 (火) 10時56分

njpさん
オフアキはだいたいうまく行くようになりました。njpさんのアドバイスのおかげです。
19~20日は晴れるのが遅かったですね。もう少し早ければ私も遠征していたかもしれません。
M82は見た目しょぼいですが、吹き出るバーストを捉えるのが夢です。しかし私の機材では難しいかもしれません。天文リフレクションズに私の写真と同じ列に某超ハイアマチュアの方のM82がほぼ同じ構図で掲載されていました。あっちはすごいです。私のは引き立て役にしかなっていません。恥ずかしくて取り下げたいです~

投稿: まるひ | 2018年1月23日 (火) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かに星雲 | トップページ | 寒波襲来 »