« これからのこと | トップページ | てっぺん取ったどー »

2017年11月 4日 (土)

晴れの特異日

11月3日は晴れの特異日と言われています。人間の都合で作った暦と自然現象はまったく関係ないはずですが、どういうわけか快晴になる確率が高いそうですね。今年も前日まで曇りの予報だったのにまさかの快晴。絵に描いたような特異日になりました。この日は湯沢で中学の同級会があるので紅葉見物がてら道草しながら向かいました。

あんまり陽気がいいのでこんなものまで出現しました。

Mario2017

ここは星景マニアに結構有名なところ

Img_2047

小千谷市です。はさ木を前景にした雪原サソリが撮れるところです。大体の場所は聞いていましたが、初めて発見しました。ただ、冬はここまで除雪していないとかで、雪中行軍する必要があるとのことです。機会があったら来てみたいです。

次に行ったところが5年前の同級会のときに発見した紅葉スポット。前回曇りだったので晴れた日に来てみたかった。ナビに入れておいて5年目にしてようやく来れました。

Img_2050

しかし、荒れ果てています。立て札によると、公園として整備していたのを放棄したらしいです。残念です。もう来ることはないでしょう。

あとこの会場に向かいますが、せっかくなので魚沼スカイライン経由で。しかし普通に国道通っていくのもなんなので、丘陵の尾根沿いを通っていくことにしました。適当にナビに任せて走ります。

結構な眺めです。標高は400mくらい。魚沼スカイラインに負けていません。車には全くすれ違いません。独り占めです。

Img_2064

一旦253号線に出てから八箇峠を登り、そこから魚沼スカイラインに入ります。もう5回位は通ったかもしれません。

護国観音の展望台に寄りました。

Img_2077

中学校の遠足でも来たことがあります。片道10km以上歩いたかも。子供の足だとすごく長かった。あの観音像はその時もありました。今は屋根付きですが、当時はなかったです。場所も移動したような気がします。

いい眺めです。

Img_2072

ここは県内有数の星見スポットとしても知られています。しかし夜景もありますし、暗さはどれくらいでしょう。一度来てみたいですが遠いなー

寄付した人の名前だと思うのですが、こんな人の名も。

Img_2075

そこここに有名人の名前もあります。これは30年前に来た時に見つけました。石碑はその時よりも増えています。今でも寄付が耐えないのでしょうか。

このあと同級会会場へ。着いたのは開始1時間前でしたが、それでも一番遅かったとのこと。みんななんでそんなに早いんだー

5年ぶりの人もいれば、45年ぶりの人もいます。全く面影がない人と、全然変わらない人といます。でも話をすれば当時の面影は蘇ります。ちなみに私は全然変わらないほうに入るようです。進歩がないとも言えるでしょう。

翌日は雨。まさに昨日は特異日です。まっすぐ帰るのもなんなのでやっぱり道草を。ここは2年前星景を撮ったところ。向こうは八海山ですが、今日は霧に煙って見えません。

Img_2080

途中で見かけた名もない滝。あるのかもしれませんが、わかりません。

Img_2087

結構雄大です。あまり人が来るところでもなさそうですが、名所として国道入り口に看板でも出しておけば訪れる人は多いと思います。

昨日は年齢を45年前に戻したので未だに頭がついてきていません。まだボーッとしています。ちょうど今日が満月。明日から新月期に向かっていきます。星空を眺めてこの年齢ボケを直したいです。

|

« これからのこと | トップページ | てっぺん取ったどー »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

十日町市は故郷ですが、魚沼スカイラインは2~3度しか通っていません。
三条に来てから、もう半世紀。
懐かしい風景を、有難う御座いました。

投稿: njp | 2017年11月 5日 (日) 11時08分

njpさん
私も最後に通ったのは20年くらい前です。子供のころは十日町からここまで地の果てと思うくらい遠いところでした。でも今は車でほんの20分くらい。こんなに近かったんだ、と驚くばかりです。
私にとっては魚沼スカイラインというより、栃窪峠といったほうが馴染みやすいです。近くの塩ノ又は女子レスリングの合宿所で有名になりましたね。塩ノ又から通っていた同級生もいましたが、山奥のさらに山奥といったイメージでした。それをからかったこともありましたが、今でいえばイジメだったんでしょうか。スミマセン・・・

投稿: まるひ | 2017年11月 5日 (日) 22時55分

ブラまるひ、楽しく拝見しました。
さすが、まるひ様。
星景ポイントを多く知っていらっしゃる。
それに、魚沼スカイライン以北にこんな稜線を走る道があるとは知りませんでした。
紅葉も奇麗だし、同級生との楽しい語らいもナノしかったでしょうし、とても充実した3連休でしたね。
それにしても、満月期ってどうしてこんなに綺麗に晴れ上がるのでしょう?

投稿: ecl | 2017年11月 6日 (月) 20時54分

eclさん
今回はブラブラするのではなく、ひたすら走り続けていました。割と市街地は安全運転ですが、周りに人や車がいない山道となるとすっ飛ばします。
小千谷の星景ポイントは気になっていたのですが、新天研の写真展の時、ここからの写真があったので伺いました。他にもこのあたりたくさんありますね。明け方に弱いですが、春に天気と月の具合が良ければぜひ行ってみたいです。
国道252号線の途中から尾根伝いに走ったのですが、私も知りませんでした。後で調べましたが、こんな所もストリートビューで見れるんですね。
同級会では当時あまり話さなかった女子ともいろいろお話しできて楽しかったです。
本当に週末の満月期に晴れる法則は保たれてますね。

投稿: まるひ | 2017年11月 6日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これからのこと | トップページ | てっぺん取ったどー »