« 十五夜のような月 | トップページ | 遠征久しぶり »

2017年10月 9日 (月)

あと1個

8日はほぼ快晴。久々の天文晴れです。しかし満月過ぎの月とあってはどうにもなりません。おまけに休日。なぜ満月期の休日に定めて晴れてくれるんでしょうか。まあでもこんな日でも撮れる対象はあります。かねてから撮りたかった海王星を撮影してみました。ちょうど衝を過ぎたばかり、いい位置にいます。あらかじめステラナビゲータで星図をプリントアウトして、ファインダーの視野円も書き込んで探しやすいように準備しました。結構簡単に見つかりました。確かに恒星とは違うと一目でわかります。人生初めての眼視と撮影をすることができました。

Planets1007

今まで撮った惑星と並べました。同じ光学系です。天王星もこの日撮ったものと入れ替えました。

残るは水星。今年の春にチャンスがあったのですが、とうとう逃してしまいました。確か一度撮影した覚えがありますが、あまりに低空で写真にならなかったのでボツにした気がします。次に西空に顔を出すのを待ちます。しかし明日からはまたしばらく晴れマークがありません。満月を過ぎると天気が悪くなるという法則は保たれています。

|

« 十五夜のような月 | トップページ | 遠征久しぶり »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい記録ですね。まさしく観測です。

投稿: けんちゃ | 2017年10月 9日 (月) 23時12分

凄いコレクションですね。
残るは難題の水星ですか。是非とも頑張って完成させてください。
次の新月期の内には、星空が顔を出してくれる晩もある事でしょう。雪が降る前に、魚沼辺りでご一緒できたら良いですね。

投稿: ちーすけ | 2017年10月10日 (火) 19時32分

けんちゃさん
天王星と海王星は恒星と区別がつかないと昔は思っていました。ですので望遠鏡を向ける気にもなりませんでしたが、案外眼視でも惑星っぽく見えました。
天王星の模様とか、衛星も写るようですね。まあ、この機材ではさすがにそこまでチャレンジするつもりはないです。

投稿: まるひ | 2017年10月10日 (火) 22時09分

ちーすけさん
海王星は念願でした。長い天文人生でようやく見れてうれしいです。冥王星は惑星から格下げされたのでコレクションには加えません。そもそも20cmで見えるのでしょうか。
水星はできれば半月でなく三日月型を撮りたいです。季節的に春の西空ですが、来年まで待たなければなりません。それまではこのコレクションも一休みです。
今週はどうも天候が怪しいです。再来週は晴れますかね。いや、きっと晴れるでしょう。

投稿: まるひ | 2017年10月10日 (火) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十五夜のような月 | トップページ | 遠征久しぶり »