« 見えていたのかも | トップページ | 週末は物星台で »

2017年9月 8日 (金)

オーロラ見えず

太陽フレアが発生して今日はその影響が地球に届くとのこと。そういう時には低緯度オーロラが出現することがあります。見えても北海道というのが大方の予想ですが、得てしてこういう予想は意外にもいい方に外れることがあります。99%はだめと思いながらも、万が一出現したとき悔しい思いをしないためにも一応海に出てみました。

201709081

赤い光は見えませんね。極地のオーロラは興味がありませんが、低緯度オーロラは一度は見てみたいです。新潟で見えた記録もありますので、可能性の有る限り狙ってみます。

ついでに海のぐるぐるを撮りました。

201709082

今日めでたく80万アクセスをいただきました。70万アクセスが去年の10月8日でしたから、11ヶ月。ペースはここ数年変わっていません。アクセス数が欲しいわけではありませんが、見てくださる人がいるからこそ、更新に熱が入る、というのもあながちウソではありません。せっかく訪れていただくのにお見せするものがなかったら申し訳ないですものね。これからも玉石混交ですが、いろいろ載せていきますのでよろしくお願いいたします。

|

« 見えていたのかも | トップページ | 週末は物星台で »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

80万アクセス、おめでとうございます。
1年弱で10万アクセスとは凄いですね。
まるひ様のその『おもてなし』精神にひかれる方が多いのでしょう。
これからも素敵な画像を楽しみにしています。

低緯度オーロラ、残念でしたね。
ちょうど満月期ですし、オーロラの上層の赤い部分は淡いようなので厳しいのかもしれません。
それでも今晩も天気が良さそうですし注目ですね。

投稿: ecl | 2017年9月 9日 (土) 07時43分

eclさん
ありがとうございます。
アクセスカウンターはページビューなので、一人の人があちこち見て回るだけで増えます。ですので訪問者の数だとこの半分以下になると思います。でもやっぱり増えるのを見るのは励みになりますね。
ネタがないときは何かないかといろいろ探し回っています。アホみたいですが、こういうことやっている限りはボケないんじゃないかと、体が動かなくなるまでは続けたいです。
低緯度オーロラは残念どころか、写る可能性ゼロだと思ってカメラ向けてました。でも万が一翌日のニュースで、見えました、なんていったら一生悔やむのでそのための予防線みたいなものです。昔現れたのを見て、ロシアが火事だと大騒ぎしたという話を聞いたことがあります。そんなのを一度でいいから見てみたいものです。

投稿: まるひ | 2017年9月10日 (日) 00時08分

自分も8日夜、もしやと思い確認撮影してみましたが写りませんでした。残念です。
天ガ2004.1月号に黒点撮影が掲載されましたが、長野県の方の低緯度オーロラも掲載されていたのが、気になっていて自分も何時かは撮影したいと思っていました。

投稿: njp | 2017年9月10日 (日) 19時46分

njpさん
私も長野の低緯度オーロラの写真見た気がします。
本州、それも内陸でも見えたというのですから、見える時には新潟でも見えるんでしょうね。
SL9の木星衝突痕、なんとか彗星の急増光など、こういう突発的な現象はあまり専門家?の意見に惑わされずとにかく自分の目で確かめることが大事だと思っています。
いつかはきっと見られると信じています。

投稿: まるひ | 2017年9月10日 (日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見えていたのかも | トップページ | 週末は物星台で »