« 2017年7月 | トップページ

2017年8月15日 (火)

スター&アニマルウォッチング

14日はキャンプが中止になってしまい、楽しみにしていた子供に天の川を見せたいという願望が果たせなくなりました。諦めきれないのでせめてもの、ということでプラネタリムに行ってきました。子供向けのプログラムの合間に本来のプラネタリウムらしい、その夜の星空生解説の会があったのでそれを観ました。作り物ですが、久々の満天の星空を満喫。双眼鏡持参してあちこち観てみたら球状星団はそれっぽく見えます。M31も肉眼では見えなかった伴星雲も見えました。最近のはよくできていますね。昔は双眼鏡をプラネタリウムに持ち込むのはジョークでしかなかったのですが。

帰りにお茶していたら、少し青空が出ているということで、夜に本物の天の川を見に行こう、という流れになってしまいました。女房はぎっくり腰で可愛そうですが留守番。娘と長男の3人で出かけました。行き先は沼越峠です。

残念なことに射手座方面は薄雲でほぼ見えません。僅かに天の川は認識できましたが、天の川を初めて見る娘は雲との区別がつかなかったみたいです。

北は比較的雲が少なく、はくちょう座からカシオペアあたりの天の川はよく見えました。

20170814

秋の天の川を眺める娘。昼に見たプラネタリウムと同じ星空でした。

もう一つの目的は夜の野生動物を見ること。これは娘が非常に見たがり星より楽しみだったようです。沼越峠を走ると必ず2~3匹のタヌキかウサギに出会います。まず見られるだろうと自信を持って連れてきたのですが、この日に限って1匹も出会いません。娘がっかりです。でも諦めないでいつもの早出の撮影地に行ってみました。ここでもよくタヌキに出会います。でもいない。しかし、ここで大きな流れ星に遭遇。娘は流れ星が初めてだそうで、まあ、一つ思い出を作ってあげることができました。まだ諦めきれず最後の望みで早出ダムに行ってきました。そこでようやくタヌキ一匹に遭遇。娘大興奮。すごく喜んでいました。私にしてみれば珍しくもないですが、動物園以外で野生の動物を見るのがとても新鮮らしいですね。

帰ってから娘が三男にそのことを自慢したら三男もすげー見たかった、とかいうので週末に近くの里山にまたナイトアニマルウォッチングに行く話が出来上がってしまいました。ここでもかなりの高確率でタヌキ、ウサギに出会えます。女房も腰が良くなっていたらついてくるそうです。まあ、寂しい夏休みでしたが、なんとか思い出は作ってあげられそうです。

| | コメント (10)

2017年8月13日 (日)

夏をあきらめて

愚痴です。この夏は盛り上がりません。7月開催の星まつりは梅雨最中で星が見えなかったし、ようやく梅雨明けしても月がでかかったし、やっと満月過ぎたと思ったら連日雨だし・・・ほとんど星にお目にかかっていません。楽しみにしていた越後ハーブ香園のキャンプは晴れマークの予報でやったー、と思っていたら前日に女房がぎっくり腰起こしてやむなくキャンセル・・・まあ、私自身も先週から夏風邪を引いています。ついていません。そういえば今シーズンはまだこれといった天の川撮影が出来ていません。こんな年も珍しいです。夕べはペルセウス座流星群の極大日でした。少し晴れ間があったので物星台に上がって30分くらい眺めていましたが、見えたのは1個だけ。雲が多くなっていたので家に戻って寝ていたらいきなりの土砂降り。いつもなら太平洋高気圧が張り出して連日真夏の青空が広がっているはずなのですが、今年の夏はどうなっちゃったのでしょう。

Img_1874

♪佐渡島が遠くにぼんやり寝てる~・・・あきらめの夏~♪

| | コメント (4)

2017年8月 7日 (月)

3Dプリンタを使う

今ちょっとこんな物が職場にあります。

Img_1858

3Dプリンタです。もちろん私のじゃありません。あっても作る物がないですし、でかくて置く場所がありません。お客さまのものをチェックの目的でお借りしています。

できたものはエッフェル塔でした。

Img_1860

ついでにちょっと試してみたくてこんな物を作ってみました。

Img_1862

何だと思いますか?

これならわかるでしょうか。

Img_1863

越後平野から見た角田山と弥彦山です。それっぽいですね。

データはどうしたかというと、国土地理院Webの電子地図の機能に3Dデータ生成が備わっていて、それを使いました。任意の場所の任意の範囲を3Dプリンタ標準のSTLファイルで保存することができます。Windows 10に付いている3D Builderでもぐるぐる回して楽しむことができます。

しかしビルドは結構時間がかかります。これ作るのに2時間くらいかかりました。複雑なものは1日かかったりします。一時期3Dプリンタが革命みたいにもてはやされたことがありましたが、下火になったのにはそんな理由もあるのでしょうね。でも面白い。もうちょと借りられるのだったらいろいろ作ってみたいです。しかしいくつか作れば飽きるでしょうね。私には猫に小判のようです。

| | コメント (4)

2017年8月 3日 (木)

月と三尺玉

8月2日長岡花火を観てきました。子供が有料マス席を取ってくれ、眼前で迫力ある花火を観ることができました。

Hanabi2016

今の花火はハイテクです。離れたところから打ち上げ、それがちゃんとシンクロして全体として物語風となっている、もう芸術ですね。

三尺玉と月のコラボ

Img_1845

無風でなかなか煙が取れてくれないのがちょっと残念。

また来年も連れてってもらえるのでしょうか。

| | コメント (8)

« 2017年7月 | トップページ