« まだ梅雨開けず | トップページ | 女房に感謝 »

2017年7月22日 (土)

運が悪かったのか良かったのか

水曜日木曜日と晴れました。木曜日はちょっと用事があったので撮影なしでしたが、金曜日は GPVも天気予報も怪しかったのですが、週末の新月期でしたのでダメ元と思い遠征に出かけました。出発してなにか忘れたような気がしてストップし、確認してみたらガイドカメラがありません。まだ戻れる距離なので職場まで取りに戻りました。しかし職場にもない。自宅に惑星を撮るつもりで持って帰ったときにそのまま置いてきたようです。自宅まで戻るのはさすがに面倒。諦めました。機材を車から下ろして空を見たらほぼ薄雲で覆われています。行かなくて良かったのかも。

これは水曜日に遠征した時の写真です。

201707192

SAMYANG 135mm F2.0 ED UMC(F3.5)、Astro 60D(約-6℃)、ISO1600、5分×1枚、CG-4オートガイド ガイド鏡ペンシルボーグ ガイドカメラQHY5LⅡ PHD Guiding

4枚撮りましたが3枚は結露したのか、星が滲んでしまいコントラストが悪くなるので最初の1枚のみで仕上げました。しかし、天の川のようなざらざらした対象ですとコンポコットしてもしなくてもたいして変わらないみたいです。

広角で天の川も撮ってみました。

201707193

夏の星座はあまりソフトフィルター使いませんが、透明度悪くどのみちシャープになりそうにないので珍しく使ってみました。星座の形がはっきりしてこれはこれでいいかも。

ここは子午線より西は光害がひどいです。アンタレス付近も撮ったのですが、真っ白でなにも見えません。強い画像処理かけてもほとんど星雲が出てこないので完全ボツです。このあたりは春先に撮ってしまわないとだめですね。来年までおあずけです。

|

« まだ梅雨開けず | トップページ | 女房に感謝 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

SAMYANG 135mm F2.0 の画像は針で突いた様な星像ですね、素晴らしいです。そして、そのアクティブさも素晴らしいね。

投稿: けんちゃ | 2017年7月23日 (日) 00時37分

すばらしい写りですね~!
SAMYANG 135mm F2.0 の星像にビックリです。これはツアイスやシグマの新型135mmに比肩しますね。

投稿: ちーすけ | 2017年7月23日 (日) 08時39分

けんちゃさん
ありがとうございます。
そういえばこのSAMYANG 135mmは久しぶりに使った気がします。望遠鏡とかレンズはたくさんありますが、年に1回使うかどうかというものも多いです。休日前の時間があるときはEQ6PROで望遠鏡、平日であんまりないときはCG-4でカメラレンズと使い分けて行きたいと思います。

投稿: まるひ | 2017年7月23日 (日) 22時29分

ちーすけさん
ありがとうございます。
このレンズ、値段の割によく写ります。また同時に値段なりに収差もあります。赤滲みが大きいです。でもPhotoshopの色収差補正をかけると結構軽減できるので問題ないとレベルです。
フラット補正はしていません。カメラレンズを開放で使うことはないですし、1段くらい絞れば周辺減光もかなり減るので必要ないかなと。このクラスのレンズは気軽に撮りたいと思っています。

投稿: まるひ | 2017年7月23日 (日) 22時42分

今季はついにホタルを撮る事ができませんでした。
この近くで「田んぼをやめてからホタルが増えた」という話を聞いていたので撮りたかったのに残念です。
来年は撮りに出かけたいと思います。

まるひさんが書かれている通り、白山の西(右手)、、加茂市や三条、長岡の明かりが強くダメですよね。
田植え時期くらいが限界ですかね~

投稿: 小太郎 | 2017年7月23日 (日) 23時45分

こんにちは。昨年胎内でお会いして以来、お久しぶりです。
最近、雨や曇天が続いており、なかなか星的な活動が十分できないこの頃ですが、何とか胎内星祭りでは晴れ間が出てほしいものです。

今年も参加したいと思いますので、現地でお会いしましたらよろしくお願いします。昨年と同じようなところでテントを張ってうろうろしていると思います。

投稿: ヒロノ | 2017年7月24日 (月) 14時24分

小太郎さん
この場所はご存じですね。6月にも訪れてみましたが、結構な数のホタルが飛んでいました。確かに数年前より増えている感じです。近年は数を問わなければ山間地に行くとホタルは必ず飛んでいますね。それだけ環境もよくなってきたということでしょうか。
加茂市の灯りなんでしょうかね。それと天頂より北も結構明るいです。北を撮るならむしろ新潟市の海岸近くのほうが暗いです。このあたりにも年々光害が押し寄せてきている感じですね。

投稿: まるひ | 2017年7月24日 (月) 22時18分

ヒロノさん
ご無沙汰しております。
星まつり、晴れマークも出ているので期待できそうですね。あの大口径ドブを持参でしょうか。楽しみです。
私も土曜日の夜、tantanさんと同じ場所でテントを張る予定です。私もヒロノさんを探してみますが、ヒロノさんもぜひいらしてください。

投稿: まるひ | 2017年7月24日 (月) 22時22分

皆様が言われいるように、とてもシャープで良いレンズですね。
綺麗に晴れた夜に撮ったら、素晴らしい作品となりそう。
広角はAT-X11-20でしょうか?
こちらも周辺の崩れが少なくとても良い写りです。
それにしても、晴れたら出撃されるアクテビティの高さにはさすがですね。

投稿: ecl | 2017年7月25日 (火) 08時04分

eclさん
ありがとうございます。
135mmの画角って対象によっては宇宙の広がりを感じることができて結構好きなのですが、大口径優先であまり出番がありませんでした。多数枚コンポジットとかあんまり考えず、もっと気楽にたくさん撮ってみようと思います。
広角のほうはAT-X11-20です。ちょっとテレ寄りですがソフトフィルターかけても周辺があまり流れません。私にしては運良く当たりレンズでした。
貴重な晴れ間でしたがフルに生かせないのが私です。せめてもう1~2時間いられたら良かったのですが、あんまり無理はしないように心がけています。

投稿: まるひ | 2017年7月25日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだ梅雨開けず | トップページ | 女房に感謝 »