« 案外いけるかも | トップページ | ファーストライトはいまいち »

2017年7月30日 (日)

星まつりに行ってきました2017

今回はアメリカ日食のため、7月開催となった胎内星まつりに行ってきました。

Img_1756

私のテント場所は毎年まったく変わっていません。暗黙のうちに縄張りが決まっているかのごとく、それぞれのテントの場所って変わらない気がします。

今年はなんとなくすいていた感じがします。午後1時過ぎに到着しましたが、車を駐める場所は余裕があり、比較的近いところに駐めることができました。テントを張って休んでいたらtantanさん到着。早速ブースを見学に。今年は結構面白いものが多かったように思います。欲しいものが一杯。う~ん、悩みます。

今年もありました。俗に呼ばれる変態仕様。

Img_1773_2

相変わらず理解不能。

ざっと一周してオークションが始まったようなので行ってみました。今回はあまりつまんない出品物が減って、本来の望遠鏡関係のものが多かったです。変わったものではこんなものが。

Img_1763_2

某車メーカーのCMで天文関係者から大ひんしゅくを買った、反射望遠鏡逆さま事件。実はあれはこの望遠鏡だったんだよ、というオチが付きそうな、実際に逆さまで見るニュートン式反射望遠鏡。反射鏡側に対物レンズを取り付け、斜鏡で曲げて観るというもの。よく考えるものですね。ベースはあのミザールH100。結局値が上がらず持ち越しになりましたが、落札されたのでしょうか。

ずーっと厚い雲に覆われていましたが、夕方にはきれいなピンク色の空が。

Img_1776

ちょっと期待しました。でも裏切られるんですが。

夜は恒例ビール飲んで再び会場巡り。バランスウェイトなしで釣り合う赤道儀がありました。

Img_1778

どういうしくみなんでしょう。巧みにバランスを取っているのか、ひたすら剛性が強いのか。

他にはニコンの超高級天文及びミリタリー仕様の双眼鏡。60数万円也。宣伝に力を入れていましたが、売れるものなのでしょうか。ポタ赤ブームは去ったという感じ。少なかったです。初参加SS-oneショップも見たかったブースです。マニアック過ぎて私はなかなか手を出しづらいですが、大変興味があったので実機をよく見させていただきました。2台限定のSS-one miniは意外に安かったので買おうかな、と悩みましたが、一周したら完売になっていました。ほんまかさんとも少し話しをさせていただきました。役に立つかわかりませんが、記念に一つ買わせていただきました。ありがとうございました。来年も新製品期待しています。

こんなデモも。

Img_1780

SONYの超高感度カメラと明るい望遠レンズで自称電子ドブソニアンだそうです。晴れていればタブレットの画面に星雲が映し出されるそう。肉眼では全く見えない星が雲を通して映っているのに、その高感度がうかがい知れます。新しい観望方法に大変興味を持ちました。たぶん来年も来られると思うのでぜひ本物の星雲見てみたいです。

この後はテントに帰り寝ました。星まつりの夜は普通のキャンプ場と違って静かです。明け方目が覚めて外を眺めたら薄明に金星が見えています。

Img_1784

ともかく、星まつり開催中に星が全く見られたかったことはない、という記録は今年も更新中です。この空がもう数時間早ければ良かったのですけど。

ヒロノさん、遠いところをありがとうございました。来年はぜひ63cmを拝見させてください。tantanさんずっとお付き合いいただき、ありがとうございました、いろいろごちそうになりました。帰りに古屋君を家庭訪問させていただきましたが、ありがとうございました。tantanさんの機材類を明るい時に拝見するのも初めてだったかもしれません。ためになりました。

今回の戦利品です。今回は大物は買いませんでしたが、いろいろ掘り出し物がありました。

Img_1793

セレストロンのジャンク双眼鏡8×42mm。大変よく見えます。新品で買えば4万円くらいするようです。5千円でした。物星台観望用です。
QHY5P-ⅡカラーCCDカメラ。惑星用に買いました。星まつり特価でちょっと安かったかも。
60~120倍顕微鏡。安くて面白そうだったので買いました。こういう面白グッズに出会えるのも星まつりの楽しみです。
3ウェイ雲台。自由雲台しか持っていないので欲しかったのですが、これもジャンクで安かったです。クイックシューは嫌いなのでちょうど良かったです。
SS-oneショップで買ったアングルプレート。今持っているCD-1に使う、かもしれませんが、たぶんしばらく使い道ないです。安かったし、いつか役立つかも、と思って記念に買いました。こういうの触っているだけでも楽しいです。
アリガタ金具。毎回1個買っています。実用性なさそうな形ですが、前に1つ買って下駄を履かせるのに使っています。いつかそういう思いがけない使い道が出そうなので買ってみました。

今年はちょうど苗場での音楽の屋外イベント、フジロックフェスティバルに重なりました。私は音楽のそういうところに行くのは場違いっぽくて行けませんが、ここはあれの星板みたいなものですね。年に一度、自分の趣味のお祭りに参加出来るのっていいものです。また来年も行きます。

|

« 案外いけるかも | トップページ | ファーストライトはいまいち »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 案外いけるかも | トップページ | ファーストライトはいまいち »