« またもやなんちゃらムーン | トップページ | 撮り鉄の旅 »

2017年6月14日 (水)

新しい撮影地

オークションでCG-4用に三脚を落札しました。

Img_0463

ビクセン、GP用の三脚ですが、さすがGPクローン。色以外はぴったり。付いてきた三脚はステンレス製で丈夫なのですが、ちょっと長くて重い。軽量命で選んだ赤道儀なのでなんとかしたかったのですが、ちょうど安く出ていたのでラッキーでした。片手で持てるし、このまま車に放り込めます。遠征が楽になりそうです。

今日晴れたので早速テスト撮影に連れ出しました。月もすぐ出るのでホントにテストのつもりでごく短時間の予定。いつもの畑ですが、着いたところで重要なものを忘れたのに気がつきました。バッテリー。取りに帰ると往復30分。時間がないので諦めました。しかしこの撮影地、そろそろ作物が実る頃です。スイカシーズンになると夜でも車がやってきます。ドロボーなのか、ドロボーを取り締まる車なのか、どっちにしても面倒なので収穫シーズンはここには来ないつもりでいます。となると新たな撮影地を探さなければならないのですが、いい機会なのでちょっと目星を付けていたところに行ってみました。

佐潟の周遊コースをずーっと行った公園の対岸です。ここには数台車を駐められる駐車場があります。トイレも完備。街灯は全くありません。トイレには電灯が付いていますが、結構距離があるので視界に入りません。しかも360度人工の光が全くありません。新潟市内でこんな場所が身近にあるなんてびっくりです。近くにはメイワサンピアのゴルフ練習場がありますが、そこも草むらに埋もれて直接目に入りません。

Img_1579

昇るサソリ。左側がゴルフ練習場ですが、あんまり気になりません。さすがに南は光害があるのでアンタレス付近は撮れませんが。

沈むしし座の頭

Img_1581

佐潟とその上流のなんとか潟を結ぶ小川に架かる橋からです。ここは2~3回来たことがあります。最後に来たのはもう14年前なのですが、道が悪くてそれ以来こようとは思いませんでした。ましてや昼なお寂しい感じでここで星を撮ろうとは思いもしませんでした。でもここなら作物ドロボーと間違えられることもなさそうですし、人が来ることもまず考えられません。

ホタルでもいないかと周りを見渡したらホタルではなさそうな赤い光の点滅が木の上で光っています。何だろうとライトを照らしてみましたらどうも監視カメラのようです。確かに犯罪に使われてもおかしくない。不法投棄を見張っているのかもしれません。まあ、別に悪いことしている訳ではないので堂々とカメラの視野内で撮影していました。逆に考えれば見守られているという安心感があるとも言えます。結構いい撮影地ではありますが、できればあまり来たくない・・・悩ましいところです。

|

« またもやなんちゃらムーン | トップページ | 撮り鉄の旅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

CG-4は軽量三脚でますます機動力アップ。
もしかしたら精度と機動力のバランスからCD-1に取って代わったりして。
いずれにしても次の晴れが楽しみですね。

冬場など、山方面は雪雲に覆われ、海方面が晴れていることがあります。
海岸だと強風と潮風がきになりますが、ここは良いかもしれませんね。

投稿: ecl | 2017年6月16日 (金) 08時25分

R200SSとHD800のガイド撮影は無理ですが、それ以外の屈折ならこれで間に合いそうです。何と言っても機材が少なくてすむのは助かります。
CD-1は星景用にまだまだ働いてもらいます。ポラリエとかスカイメモが人気ですが、どうもそっちに移行する気になれません。CD-1は結構気に入っています。
遠征できない時の撮影地としてはベストだと思いました。ただ、草むらに囲まれているのと水辺だというのがちょっと雰囲気的にマイナスでしょうか。湿気も多いですしね。夜の池ってなんとなく不気味。危険な動物はいないと思いますが落ち着いて長時間居られるかどうか・・・

投稿: まるひ | 2017年6月16日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またもやなんちゃらムーン | トップページ | 撮り鉄の旅 »