« 物星台製作計画 | トップページ | 物星台に載せるモノ »

2017年5月12日 (金)

夜の藤

期間限定で夜間開放している北方文化博物館へ藤棚のライトアップを見に行ってきました。

Img_1523

夕暮れにほの明るく光るライトはホタルを見に行くときの雰囲気で気分が高まります。

平日だというのにすごい人

Img_1528

ここはなんどか来ていますが、こんなに人がいるのは初めてです。夜店もあって縁日みたいです。

1本の木からこれだけの花が咲いているというのですからすごいです。

Img_1531

ただ、女房曰く、ライトアップがヘタ、だそうです。確かに見た瞬間ちょっと違う感がありました。ライトアップというからには下から上に照らせばいいものをちょっと上から横に向けて照らしている感じ。下から見るとちょっと暗い。まあ、それが風情があるのかもしれませんが。

しかしカメラの放列がすごいでした。みんな三脚に高級一眼付けて狙っています。それからスマホ撮影。私のようなコンデジの人ってあまりいませんでした。。

Img_1538

女房はお目当てだった藤饅頭も売り切れで買えず、がっかりしてました。私は藤は昼間のほうがいいです。一度昼間にも来たことがありましたが、青空に映えてきれいでした。ライトアップに向くものとそうでないものがあると思うのですけど。なんでもかんでもライトアップって、どうなんでしょうね。

|

« 物星台製作計画 | トップページ | 物星台に載せるモノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>なんでもかんでもライトアップって、どうなんでしょうね。
同感です。照明のスペクトルにも問題があると思います。

昼間観に行ったことがありました。青空に映えて本当に美しかったです。

投稿: けんちゃ | 2017年5月13日 (土) 09時45分

私は桜以外はライトアップに向かないと思うんですけどね(個人の感想です)。
星見マニアとしてはこういうので空が明るくなるのは遠慮したいですが、まあ、好きな人も大勢いるので否定はしません。でも住み分けとしてせめて21時くらいまでにするとか、時間を決めてほしいです。

投稿: まるひ | 2017年5月13日 (土) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 物星台製作計画 | トップページ | 物星台に載せるモノ »