« 極望を付けました | トップページ | CG-4にHD800を »

2017年5月29日 (月)

CG-4ガイドテスト

極軸望遠鏡を付けたCG-4でガイドテストをしました。

今日の朝は澄みきった快晴。予報でも一日晴れなので夜も100%大丈夫だろうと思ったら午後から薄雲が。日が沈む頃には本曇りに。しかし特に気圧配置は下り坂ではないので晴れるだろうと思ったら案の定薄明終了頃には雲がなくなりました。しかし透明度は最悪です。朝の透明感はどこへいったのか。

これはイメージです。

201705292

月まであって、北極星ですら霞んで見つけにくい感じ。でもなんとか極望使って合わせました。しかし、機材が軽くて少ないのはいいです。普段の半分くらいです。設定も始めてからガイド開始まで30分もかかりませんでした。とりあえず対象はしし座トリオにしました。

5分露光。盛大にカブリます。液晶画面では真っ白でなにも見えません。帰ってから画像処理でなんとか星が浮かんで来ました。

201705291

mini Borg 60ED×0.85レデューサー(298mm)、Astro 60D(約-9℃)、ISO1600、CG-4オートガイド、5分×5枚

構図外したのでトリミングしてあります。液晶で見えないので修正もできませんでした。ほぼガイドミスはありません。等倍で僅かに流れていますが、私にとっては許容範囲です。今持っている屈折で最長ですが、満足な結果です。これでお気軽中望遠ガイドシステムが出来上がりました。チョイ撮りのために重いEQ6PROを持ち出さなくて済みます。夏の対象撮影に活躍してもらいます。

|

« 極望を付けました | トップページ | CG-4にHD800を »

機材」カテゴリの記事

コメント

広角から2000mmまで、鏡筒、赤道儀ともにほぼ穴が無くなりましたね。
これでどんな対象でも、どんな天文現象でも撮影できそう。
今後のご活躍を楽しみにしております。
そろそろ月も太くなってきましたし、天気予報から、この新月期も終わりでしょうか。
次の新月期に期待しましょう。

投稿: ecl | 2017年5月30日 (火) 07時47分

テスト撮影成功、おめでとうございます。これで機動力アップですね。
しかし昨日の空は駄目でした。午前中の快晴で期待していた分ガッカリしました。こんな調子だと、今年は梅雨入りも早くなるのでしょうか。

投稿: tantan | 2017年5月30日 (火) 08時02分

まるひさんは着実に軍拡してらっしゃいますね、しかも直ぐに成果が出ているところが凄い

投稿: けんちゃ | 2017年5月30日 (火) 17時47分

eclさん
ところが、500mmクラスがないんですよね。以前はBorg 77EDや101ED、89EDがあったのですが、なくなってしまいました。M31にはちょうどいいんですけど。
これから2週間くらいお休みですね。今シーズンは昇る天の川を撮り損ねてしまいました。満月期過ぎたら天の川撮影にちょっと遠出をしたいです。天気と休みが合ってくれればいいのですが。

投稿: まるひ | 2017年5月30日 (火) 23時36分

tantanさん
ノータッチガイドを信用しない私にとって、2軸ガイドができる軽量赤道儀は悲願でした。本当に軽くていいです。本体は片手で持てます。設定も撤収も短時間。撮影が楽しくなりました。
昨日の空は最悪でした。シーイングは良さそうだったので惑星狙いでもよかったかも。そろそろ梅雨入りですかね。星まつりまでに開けてくれればいいですね。

投稿: まるひ | 2017年5月30日 (火) 23時57分

けんちゃさん
いえいえ、成果など、まだ1回だけのテストです。
わりと200~300mmの画角も好きなのですが、赤道儀を持って行くのがおっくうでなかなか撮る機会がありませんでした。これならいつでもちょいと載せて撮影に行けます。2~3時間くらいならパソコンも内蔵バッテリーだけで持つので荷物も減ります。そうなるとM-GENがあれば便利なんですかね。でも高いなー。今はそれを買う財源がありません。

投稿: まるひ | 2017年5月31日 (水) 00時04分

まるひさん、こんばんわ。
新しい道具もすぐに使いこなせてしまいますね。
やっぱり、まん丸はいいですよね。
よし!いいやん!って感じで、撮影時に気持ちがすっきりします。

先日の記事の極望は、自分のスカイメモSの極望となんだか似ています。

投稿: とも | 2017年5月31日 (水) 00時46分

ともさん
昔持っていたSEⅡ、今持っているEQ6PROと同じメーカーのものなので、コントローラなど操作法が共通なため、なにも勉強することなくすぐ実践できました。歳取ると新しいことを覚えるのがおっくうです。
そういえばスカイメモSも同じメーカーですね。レチクルパターンもほとんど似てます。もしかしたら同じ極軸望遠鏡なのかもしれませんね。

投稿: まるひ | 2017年5月31日 (水) 23時13分

星ナビ7月号、「菜の花畑に沈みゆく冬の星座」入選おめでとうございます。
まるひさんの星景は、ブログを何時も感心して拝見しています。
流石です!!。

自分も1枚画像ですが、南紀のケンタαが入選しました。

投稿: njp | 2017年6月 2日 (金) 21時18分

njpさん
えっ、そうなんですか!
まだ新潟での星ナビ発売まで4日もありますが、情報早いですね。
ありがとうございます。そしてnjpさんもおめでとうございます。ほとんどスナップみたいな写真で、技術もなにもないのですが、鮮やかな黄色が目を引いたのでしょうか。
まだnjpさんの作品は拝見していませんが、今回も1枚画像ですか。多数枚コンポジットが常識の昨今において、1枚で良作を生み出すnjpさんの技術にも感服いたします。発売日が楽しみです。

投稿: まるひ | 2017年6月 3日 (土) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 極望を付けました | トップページ | CG-4にHD800を »