« 発見! | トップページ | ACアダプターが飛んだ »

2017年3月21日 (火)

銀山温泉に行ってきました

この土日に家族で山形県の銀山温泉に行ってきました。大正ロマンがあふれるような情緒ある温泉街が魅力で、一度行ってみたかったところです。「おしん」の母親が働きに出ていたという設定でも有名です。一説には「千と千尋の神隠し」の湯屋のモデルになったとも言われていますが、これはあまり信憑性がなさそうです。

Img_1300

夕暮れにはガス灯が灯ります。これを見るだけでも来た価値があります。

Img_1302

川を挟んで狭い谷間に旅館がいくつもひしめいています。灯りがなんとも情緒的です。

残念ながら私達が止まったのはちょっと離れた近代的なホテルでした。予約が遅くてそこ以外取れませんでした。

Img_1311

星が出ていれば窓の外で星景でも撮るのですが、あいにくの雪。天気予報は両日晴れだったのですが、さすが深山、都市部の天気予報は当てになりません。

よく日はまあまあの晴れ。昼間の散策もしてみました。

Img_1320

足湯があります。

川を挟んで両側はこんな感じ。道は狭い。一般車は通れませんが、配達の軽自動車は走っていました、ストリートビューもここは歩いて撮影したようです。

Img_1345

この通りはちょっとした観光化がされており、観光客目当ての施設やお店があって楽しいです。

結構有名らしいカレーパン屋

Img_1332

もちろん食べました。カレーパンだけでなくいろんな美味しそうなものがたくさんあります。お土産屋さんもいろいろあって、ここの向かいの地酒屋さんはおすすめです。

帰り道に見えた月山がきれいでした。これは新潟市からでも見ることができます。

Img_1362

銀山温泉行くならついでに尾花沢の「最上川千本だんご」がオススメ。行列のできる団子屋さんです。並ぶ価値はあります(写真省略)。

|

« 発見! | トップページ | ACアダプターが飛んだ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

一度、宿泊したことがあり、その後家族で日帰り旅行で行ったことがあります。千と千尋の神隠しのモデルは、道後温泉のようです。最近、古いもの歴史あるものが好まれます。私も、古い道具を見直しているところです。

投稿: mexicali | 2017年3月21日 (火) 12時39分

写真の撮り方がいいので
1&2枚目なんか「泊まってみたい宿100選」に投稿できそう。やはり温泉宿はこうでなくては。
「月山」と空の対比がみごと。東北って感じがよく出てます。
 ずっと昔 福島県の吾妻小富士や安達太良山を3月ごろみると こんな感じでした。
 

投稿: satelight57 | 2017年3月21日 (火) 19時45分

mexicaliさん
泊まったことがあるんですね。この情緒ある宿でしたか?
私もこの古い宿のほうに泊まりたかったです。
千と千尋の神隠しのモデルは諸説ありそうですね。渋温泉という説もあるようです。学生の時行きましたよね。懐かしい。道後温泉も一度は行って見たいと常々思っています。
私も古い建物とか神社が好きです。でも子供はあんまり興味を示しません。

投稿: まるひ | 2017年3月21日 (火) 22時39分

atelight57さん
私もこういう温泉街に憧れていましたが、家族はゴージャスなホテルが好みのようで、なかなか泊まる機会がありません。
そろそろ自由に好きな宿を泊まり歩きたいですが、年寄りの一人旅はなかなか泊めてくれないとか聞きます。
東北は独立峰が多いんですかね。どの県にもこういう象徴的な山があります。新潟県にはあまりないので新鮮です。

投稿: まるひ | 2017年3月21日 (火) 22時46分

ブラまるひ第3話でしょうか?(笑)
こういった旅ブログは写真が多いと、行った気分になれます。
それにしても情緒のある温泉街ですね。
ガス灯が使われているなんて素敵です。
とても有意義な旅行になったのではないでしょうか。
次回の情報も楽しみにしています。

投稿: ecl | 2017年3月22日 (水) 07時37分

かな~り前に行って来ました。
それも多分同じコンクリートのホテルに泊まりました(^^;

ここの温泉街を撮り歩いてると時間を忘れちゃいますよね~
先回は暖かい時期だったの、今度は私も雪のある時期に行きた~いです。

湯屋のモデルは、実はあちこちの寄せ集めじゃないかと思っています。
四万温泉の積善館も赤い欄干の橋は実にそれっぽいです。

投稿: Tom | 2017年3月22日 (水) 22時48分

eclさん
はい、実は「銀山温泉でブラまるひ」にしうようかと思ったのですが、語呂が悪いのでシンプルなのにしちゃいました。
旅ブログメインでないですが、ちょっと変わった視点で紹介しようと心がけています。道中村上の人形さまや、庄内の映画資料館にもよりましたが、ネタになりにくかったので割愛しました。まともな写真を撮ってれば紹介したかったです。
次の旅行はどこでしょう。家族がそろう機会が減って来たのであんまり行けなくなりました。

投稿: まるひ | 2017年3月23日 (木) 00時21分

Tomさん
あ〜同じホテルに泊まられたのですね。きれいなところで女房にはウケがよかったです。
雪が積もっている温泉街も情緒ありそうですね。マジックアワーに行けてよかったです。しかしHDRモードで撮るべきでした。その時はまったく頭にありませんでした。Tomさんならもっと素晴らしい写真になったでしょうね。
四万温泉かー、まだ行ったことないです。実はこれは私の還暦祝いの旅行でした。女房の還暦祝いの時はぜひ四万温泉にしてもらいます。5年後です。

投稿: まるひ | 2017年3月23日 (木) 00時30分

温泉良いですね。風情ある温泉街は温泉そのものより魅力的です。

うちはかみさんがあまり好きでないので、家族で温泉旅行と言う事はこの先もないでしょう。私は温泉地の雰囲気とか匂いとか好きなんですけどね。

投稿: tantan | 2017年3月24日 (金) 07時42分

tantanさん
私も温泉街大好き。あと、山奥のひなびた温泉も好きです。街中で無理やり掘り当てたような温泉施設はあまり好きではありません。
温泉が好きでないという人もいるのですね。うちの女房も日帰り温泉は好きでないといいます。昔は結構連れ歩いたのですが、本心はいやだったそうです。上がった後での身支度をするのが面倒だという、女ならではの事情らしいです。上がったらそのまま部屋に直行できる泊まりの温泉ならいいそうです。じゃ、老後にたくさん行こうというとこれまた嫌がられますが。

投稿: まるひ | 2017年3月24日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 発見! | トップページ | ACアダプターが飛んだ »