« CD-1にも極望を | トップページ | いつの間にか70万アクセス »

2016年10月 5日 (水)

静けさ

台風18号が近づきつつある午後。見事に陸地を避けるように玄界灘から日本海から侵入してきた台風は新潟県に向かいつつあります。もし新潟に上陸すれば観測史上初とか。本州横断で新潟を通過することはありましたが、海から直接上陸することはなかったとのこと。東北地方に上陸した10号といい、今年は変な進路を取る台風が多いです。

台風が来るとわくわくする人って多いみたいですね。私は大嫌いです。強風が怖い。いい年して恥ずかしいのですが、子供の頃のトラウマです。台風が来る前って嵐の前の静けさという言葉がぴったりで、なにか異様な雰囲気があります。風も静かで雲の流れもゆっくり。ただなんとなく空気感が落ち着かなく、物みな首をすくめている、という感じです。そう感じるのは私だけかもしれませんが。

海は静かで落ち着いています。

Img_0964

しかし空の雲はなんとなく異様

Img_0965

これは乳房雲でしょうか。初めて見ました。積乱雲の下とか、竜巻が起こるときに出やすいとか。静かに見えてもやっぱり近づきつつあるんですね。

夕方は異常に美しい夕焼けでした。仕事中で写真撮れませんでしたが、きれい過ぎるのもなんとなく怖い。

さて、ドキドキして待ち構えていた台風は上陸前に温帯低気圧に変わってしまいました。史上初の新潟上陸は幻に終わりました。怖いけど上陸して歴史に名を残させたかった気もします。23時30分現在、雨と風がやや強くなってきました。現在佐渡沖らしいです。最も近づいているのかも。でもこの様子なら予報ほどの雨も風もなさそうです。まあ、通り過ぎるまではわかりませんが。台風一過の青空を期待しましょう。

|

« CD-1にも極望を | トップページ | いつの間にか70万アクセス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
こちら滋賀県ですがほぼ何事も無く通り過ぎました。
今は若干の雲がありますが、ほぼ一ヶ月ぶりの透明度の高い夜空が見えています。
明日の木曜日は終日晴れらしいので期待できそうです。
明日を逃すと次はいつになるかわからないですし、嫁に許可をもらって、仕事終わりにそのまま県内の遠征地に向かうつもりでいます。

台風の時の雲は低い位置にあって色黒く起伏があって不気味な雰囲気があります。
自然の怖さみたいなものが直感的に感じます。
明日はそちらもよい夜空になるといいですね。色々試したいこともありそうですし。

投稿: とも | 2016年10月 6日 (木) 00時02分

ともさん
こんばんは
そちらは平穏に過ぎたようですね。こちらも1時現在穏やかです。予報では大雨と暴風でしたが、星が出ています。私説ですが、新潟は台風で雨は降りません。今回もその例に漏れないようです。
私も試したいことがたくさんあって、月が大きくなる前に一度くらい撮影にでたいです。明日とあさってがチャンスですが、晴れるでしょうか。
そろそろ冬物の先取りシーズンですね。成果があるといいですね。

投稿: まるひ | 2016年10月 6日 (木) 01時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD-1にも極望を | トップページ | いつの間にか70万アクセス »