« いつの間にか70万アクセス | トップページ | グリーンフラッシュ・・・でしょうか? »

2016年10月13日 (木)

キタ!

先日オークションでポチしたものが届きました。実は昨日届いていたのですが、ちょっと時間がなくて開封したのは今日でした。しかし落札して2日後に届くなんて、素早い対応に感謝です。

Img_0262_r

郵便局のゆうパックで届きましたが、なんと料金は切手です。三脚とウエイトの3個口、すべての大量の切手が貼ってありました。

じゃ~ん、中身はこれでした。

Img_0263_r

EQ6PRO赤道儀です。

やっぱり20cmにSEⅡはどう考えても弱いですよね。ガイドの歩留まりにいらぬ労力を裂くのは、この先どれくいらいあるかわからない天文人生を考えると無駄なことと思っていました。たまにオークションに出ていたのを狙っていたのですが、なかなか思い切ってポチが出来ませんでした。今回のは値段的にも普通で、程度も良さそう、それでいて競争相手が皆無だったので思い切って即決価格でポチってしまいました。おかげで文無しになってしまいましたが、今までのもやもやが晴れてすがすがしい気分です。

Img_0264_r

SEⅡと比べてみました。SEⅡは近々ドナドナの予定ですので、こうやって並べて拝めるのも最後です。重いと言われていますが持ってみるとそうでもないです。いつも仕事でこれより重いデスクトップパソコンとか、カラーレーザープリンタとか持ち上げていますから、それと比べればたいしたことないです。重さも決断のネックになっていたのですが、心配することではありませんでした。

夜は星も出ていたので早速組み立てて動作チェックしてみました。

Img_0265_r

問題ないようです。少しギア鳴りがします。SEⅡで調整の方法を覚えたので、今度ゆっくり調整してみます。せっかく買ったPoleMasterはついにSEⅡでは使うことがありませんでした。アダプターをEQ6PRO用に替えなければならないと思ったのですが、勿体ないのでプラスチック板を巻いて径を調整してなんとか取り付けることができました。PoleMasterもうまく使えました。しかし、高度調整ノブが異常に堅いのはなぜでしょう。普通の力では回りません。特にクランプしてあるわけではないと思うのですが、これが仕様なのでしょうか。まあ、その分頑丈なのでいいと思うことにします。

満月期なので撮影はもうちょっと先。せっかく晴れの週末になりそうなのに勿体ないです。でも動作テストくらいはしてみたいと思います。

|

« いつの間にか70万アクセス | トップページ | グリーンフラッシュ・・・でしょうか? »

機材」カテゴリの記事

コメント

EQ6Proのご購入おめでとうございます。
モザイクの架台接合部分が黒かったので「もしや?」と思っていました。
この機種は高度調整ネジが固いそうです。
私は無理をして使っていたら、金属の焼き付きを起こしてしまいました。
タップを立て直した後は、ネジにグリスを塗布して使っています。
根本解決としては、三脚架台と赤経体の接合部分の黒く丸い目隠しを剥がして、ボルトを少し緩めなければならないようです。
ここは強力な両面テープでとまっているので樹脂を割らないように気を付けて下さい。

いずれにしても、新月期が楽しみですね!

投稿: ecl | 2016年10月14日 (金) 01時26分

赤道儀でしたか、...
私は機材でいろいろと結構遠回りしてきました。
>天文人生を...
遠回りも楽しんでいます(負け惜しみになりますが)。
今でも。昨日三年ぶりにイプシロンの星像をみたらかなりいびつでした。困ったなあ!

投稿: けんちゃ | 2016年10月14日 (金) 09時22分

EQ6PROだったのですね!おめでとうございます。
だんだん装備が重くなりますね。

それにしても晴れない夜が続きましたね。やっと晴れ間が見えたと思ったら、月が明るいし・・・
月末の新月期には撮影できると良いですね。

投稿: tantan | 2016年10月14日 (金) 12時35分

ワンランク上の赤道儀に変えられましたか。定石でしょうね。
 ところで
 北米皆既日食ツアー78万って異常に高いですね。「星のおじさん」が躊躇されるのも理解できます。あの時期 西海岸まで14万くらいでいけるのにどうして そんな値段が出てくるのか理解できないのでいろいろ調べてみました。
その結果 週末出発+高級リゾートホテル+国立公園観光(有料)が原因。日食と関係ないものに費用の大半を費やすのは納得行きません。それでもキャンセル待ちや即完売です。皆既日食熱恐るべし。

投稿: satelight57 | 2016年10月14日 (金) 19時25分

EQ6PRO、到着おめでとうございます。
これは、次の新月期が待ち遠しいですね。PoleMasterとのコンビで活躍してくれることでしょう。
イイですね!

投稿: ちーすけ | 2016年10月14日 (金) 19時27分

eclさん
ありがとうございます。
ユーザーでいらっしゃいますから気づいていたことと思います。いつも後追いしているようですみません。
高度調整ネジが堅いのは普通なのですね。これにもグリスが塗ってありました。あのフタを開けるのはちょっと勇気がいるのでこのままにしておこうと思います。ギヤ鳴りはなんとかしたいです。きつすぎるんですかね。でも一応「店長調整モデル」だそうなのでしばらくこのまま使って様子をみてみようと思います。
これからもいろいろご教授ください。

投稿: まるひ | 2016年10月14日 (金) 23時31分

けんちゃさん
もう少し早く手に入れておけば良かったと思うこともありますが、なかなか決断までに時間を費やしました。これでガイドが決まったら今までのことを後悔するんでしょうね。
イプシロンは3年間お使いになっていなかったのでしょうか。シャープな星像の復活期待しています。

投稿: まるひ | 2016年10月14日 (金) 23時36分

tantanさん
ありがとうございます。
歳取るばかりなのに機材が重くなって稼働率が落ちるのが心配です。でもいつまでこの趣味できるかわかりませんし、今のうちに楽しみます。
tantanさんもようやく再起動ですね。庭撮り可能な環境でしょうか。楽しみにしています。

投稿: まるひ | 2016年10月14日 (金) 23時41分

satelight57さん
天体写真を志すならこのクラスの赤道儀必須とはわかっていながら遠回りをしていた気分です。これから今までの分も取り戻したいです。
アメリカは普段なら14万で行けるのですか。需要と供給の関係で高くなるとは予測していましたけど、値段次第で行きたいと思っていたのですが、これで諦める決心が付きました。でも南半球の星空はもう一度見てみたいです。もしかしたら息子がその夢を叶えてくれるかもしれません。

投稿: まるひ | 2016年10月14日 (金) 23時47分

ちーすけさん
ありがとうございます。
U-150を持ち運び用にしているちーすけさんを見習って重くても頑張ろうと思いました。これでまともなガイドをしてくれればうれしいです。HD800で小物銀河を撮るのが夢でした。夢に向かってちょっと近づいた気分です。秋物で撮りたいものがたくさんあります。早く新月期になってくれないでしょうか。

投稿: まるひ | 2016年10月14日 (金) 23時53分

まるひさん新赤道儀おめでとうございます。
その重たい赤道儀で私の背中を殴られた(背中を押された)気分です(笑)
自分もそろそろ欲しいとおもいつつも冬のボーナスまではとか何か理由をつけて伸ばし伸ばししてる気がします。
これから記事をみながら予習させて頂きますね。

投稿: とも | 2016年10月15日 (土) 00時37分

ともさん
ありがとうございます。
私も清水の舞台から飛び降りたので、ともさんもそろそろどうですか(笑)
ちょっと高価なものでも天体機材はリセールバリューが高いので、形を変えた貯金と思えば手を出しやすいのではないでしょうか・・・とは自分にも言い聞かせたい言葉です。人生楽しみましょう。

投稿: まるひ | 2016年10月15日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつの間にか70万アクセス | トップページ | グリーンフラッシュ・・・でしょうか? »