« グリーンフラッシュ・・・でしょうか? | トップページ | 様々なテスト »

2016年10月15日 (土)

初めて見た、撮った

今日は快晴でした。しかし満月1日前。撮影は無理ですが、新機材をいろいろとテストしたかったので近くの郊外で様々なテストをしました。

EQ6PROの動作は概ね良好。PoleMasterもきちんと合わせることができたようです。使い勝手はSEⅡと同じなのでまごつくこともありません。しかし根が生えたようにどっしりして安定感があります。それでいて動きは滑らか。アップグレードの甲斐がありました。

この機会に一生に一度くらい見ておきたかったものを見てみました。

天王星

Planets

単独だと寂しいので今年撮った惑星達の仲間に入れてあげました。昔は天王星なんて点にしか見えないので見てもつまらない、と言われてきたと思います。私もそう思い込んできたので今まで一度も望遠鏡を向けたことがありませんでした。しかし近年は高倍率でディスク状に見える、うまくいけば模様も撮れることがある、ということが知られてきたので一度は見てみたいと思ってきました。ちょうど衝をを過ぎたばかりで絶好機です。ファインダーでも簡単に見つかりました。HD800で覗くと確かに面積を持って見えます。土星より遥か遠くの惑星が見られるなんてちょっと感動。

この後22時頃までいろいろ試しました。ちょっと残念な結果でしたが、まあ、初めてですから・・・これから試行錯誤していきたいと思います。

|

« グリーンフラッシュ・・・でしょうか? | トップページ | 様々なテスト »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

いいですねえ、惑星大集合!?とてもシャープに撮れていますね。新しい赤道儀のおかげでしょうか。調子いいようで何よりです。次の新月期の作品が楽しみです。

投稿: Toshihiko Sato | 2016年10月16日 (日) 01時38分

やりますね!
今年の惑星集合写真、これはお見事です。
土星までは観る機会は結構あっても、その先の天王星となると、天文ファンでも、見たことない、撮ったことない人の方が多いんじゃないででょうか?!
わたしなんかも随分昔に一度見ただけで、撮ったことありません〜。

投稿: ちーすけ | 2016年10月16日 (日) 21時53分

Satoさん
ありがとうございます。
なかなか惑星って撮ることがないです。結構難しいわりには個性が出ませんよね。でも天文屋の性で、シーズンに1〜2回は撮ってしまいます。
新しい赤道儀は惑星にも威力を発揮してくれます。ピタリと視野内で止まって動かないのは気持ちいいです。
新月期が楽しみです。撮りたいものがたくさんあります。

投稿: まるひ | 2016年10月16日 (日) 23時25分

ちーすけさん
ありがとうございます。
天文屋なので、たまには惑星も撮らなければ、というのは半ば義務感みたいなものです。でも天王星は一生に一度は見たかった。海王星もですが、これは写真に撮って恒星と区別できるんでしょうかね。
次はこれに金星と水星を加えたいです。

投稿: まるひ | 2016年10月16日 (日) 23時30分

EQ6Proのファーストライド、お疲れ様でした。
天王星の撮影と、本領発揮とはいかなかったでしょうけど、とりあえず一安心ではないでしょうか?
それにしても良く撮影されましたね。
確かに、恒星状の天王星を数回見たことがありますが、面積を持った姿を撮影したり見たことは無いです。
HD800、羨ましいです。

これから透明度の高い秋の空が待っています。
素晴らしい作品を楽しみにしております。

投稿: ecl | 2016年10月17日 (月) 22時37分

eclさん
ありがとうございます。
この日はとりあえず動作確認した程度です。
実は数枚ガイドしたのですが、ちょっとがっかりな結果だったので少し検証しなければなりません。EQ6PROの精度のせいではないと思いますが、長焦点ガイドはなかなか神経を使います。これからもいろいろと教えてください。
こんな満月の時でもないと天王星とかマイナー対象には望遠鏡を向けませんよね。でもいい記録になりました。
HD800が宝の持ち腐れにならないようにしなければなりません。

投稿: まるひ | 2016年10月18日 (火) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリーンフラッシュ・・・でしょうか? | トップページ | 様々なテスト »