« 私も買いました | トップページ | CD-1にも極望を »

2016年10月 2日 (日)

PoleMaster試写ならず

10月1日は土曜日で新月。絶好の星見デーですが、天気が思わしくない。予報では晴れそうなのですが、空は大部分雲で覆われています。それでも買ったばかりのpoleMasterの効果のほどを試したいのでだめでもいいや、と出かけました。

まず最初に近い方の村松蛭野へ。ところどころ晴れ間もあるのでここで設営しようかと思いましたが、まだ時間も早いし、ちょっと欲が出てさらに奥の早出に行ってみることにしました。着いたらなんと、ほぼ快晴。これはラッキー。早速赤道儀をセットしてPoleMasterを実行します。そうしたらさっきまで見えていた北極星が画面からなくなりました。空を見上げると一面の雲。本当に雲の動きが速い。あっという間でした。30分位待ってみましたが回復する様子はありません。村松方面を見ると晴れ間があるのでそっちのほうがましかも、と再び移動することにしました。村松は若干晴れ間はあるものの、雲の動きが速く、まともな撮影はできそうにありません。試写は諦めました。それでもせっかく来たのでもうひとつの新機材をちょっとだけ試し、23時頃早々に帰宅の途につきました。

残念な日でしたが、遠征でボウズは避けたいので早出でのわずかな晴れ間に撮った一コマをアップします。秋の銀河です。

20161001

これの4枚目撮影中に雲に覆われました。台風一過の週末に晴れることを期待しています。

|

« 私も買いました | トップページ | CD-1にも極望を »

星野写真」カテゴリの記事

コメント

今年の秋の天気は、どうなっちゃったんでしょう?
スッキリ晴れる秋晴れが無いです。
はやり、新機材は早く試したいですよね。
昨夜、ようやくシッカリとした地面でPoleMasterを試すことができました。
どうにも言う事を聞いてくれなかったEQ6が、初めて落ち着いた振舞をしてくれました。
いくらオートガイドと言いながら、極軸の大切さを痛感しました。

それにしても良い写りのレンズですね。
AT-X11-20あたりですか?
良いレンズを多くお持ちで羨ましいです。

投稿: ecl | 2016年10月 3日 (月) 21時35分

ホントに今年の秋は晴れないですね。例年の10~20%だとか。
昨夜の日曜日は良く晴れましたね。基本、日曜日は星見禁止デーなので、恨めしく青い空を眺めていました。
導入の甲斐があったようですね。私もDEC側がどうにも暴れてしょうが無いので導入を決めたのですが、それが改善されれば買った価値があったと言えるものです。まだ試せていないのですが・・・
確かに私もオートガイドなら極軸合わせはいい加減でいい、と思っていたほうです。基本は大事ですね。
はい、AT-X 11-20です。このレンズは非常にいいです。超広角でありながら隅々まで非常にシャープです。声を大にして天体向け、と言いたいのですが、当たり外れもあるようです。私はラッキーだったのかも。

投稿: まるひ | 2016年10月 3日 (月) 23時02分

この晴れ間の一枚、秋の銀河はとても綺麗ですね。
土曜の晩は、そちらも雲の多い空だったようですが、中越の山の方も雲が多く、一時雨にも降られて散々でした。
今後、下越が良さそうな時には、まるひさんのホームグラウンドあたりにお邪魔させてもらうかもしれません。よろしくお願いしま~す。

投稿: ちーすけ | 2016年10月 4日 (火) 14時53分

ちーすけさん
ごく短時間の快晴でした。着いた時に晴れていたらボウズを避けるためにまず1枚撮ることが習慣になっています。案の定すぐ曇られてしまいましたので正解でした。
この日は北ほど晴れそうだったので天蓋あたりに行こうと思ったのですが、結局曇られてしまいましたね。時間に余裕があるときは晴れそうなところを狙って彷徨うことがあります。
下越が晴れそうなときはぜひこちらにいらしてください。お待ちしてま〜す。

投稿: まるひ | 2016年10月 4日 (火) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私も買いました | トップページ | CD-1にも極望を »