« 佐渡に夕日が沈まないマップ | トップページ | PoleMaster試写ならず »

2016年9月29日 (木)

私も買いました

おとといオークションでポチしたものが今日来るかもしれない。天気予報も久しぶりに夜は晴れマーク。しかし昼の宅配便の、荷物の中にはありませんでした。やっぱり西日本からだと翌日配達しないんだろうな、と諦めて仕事に出かけました。仕事が終わったのは18時。空には結構な晴れ間があります。いつもならこのまま直帰というパターンですが、ちょっと懸案事項が頭に浮かび、職場に戻ることにしました。そうしたらなんと、例のものが届いています。あれからまた届けてくれたのですね。ありがとうクロネコヤマト。

Img_0250

最近流行のPoleMasterです。ついに私も買ってしまいました。正規代理店から買おうかと、ずいぶん悩みましたが、5千円の差に負けてオークションで買ってしまいました。中国人運営のちょっと怪しげなショップなのですが、メールも丁寧、対応も迅速、すぐに送ってきました。オマケにCCTVレンズが付いてきました。でもなにに使えるんだろう。

さて、アダプターをSEⅡに付けようと思ったのですが、ちょっと見にはどうやって付けたらいいかわからない。説明書は全くないです。このあたりが5千円安い所以なのでしょう。でもちょっと考えたらわかりました。

Img_0252

なかなか格好いいです。初めは正確に光軸を合わせなくていいのか、と思ったのですが、取り付けはテキトーでいいとのこと。

空はほぼ快晴。早速試写に出たかったですが、もう19時も回ってしまったし、平日なので遅くなれません。持ち出すのは諦めて職場からテストだけ行うことにしました。都合のいいことに私の職場の窓からは北極星がちょうどよく見えます。

Img_0253

ソフトはダウンロードしました。使い方もYoutubeに動画がアップされていたので一通り見て覚えました。国内代理店のはドライバCDとか日本語マニュアルが付くようですが、なくても大丈夫です。

これは便利!

ものの数分で正確な極軸合わせができちゃいました。極軸合わせにはドリフト法とかDPPA法とかいろいろありますが、面倒そうでやったことはありませんでした。これなら簡単、早い、正確、もっと早く買っておけばよかったです。極軸合わせるだけで4万円近い出費を安いとみるか高いとみるかですが、このところ様々なブログ記事やコメントで極軸合わせの重要さを思い知ることになり、これでガイドミスの量産をしなくなれば安い買い物かもと思った次第です。それにしても最初ちょっと怪しいと思ったこのショップも案外しっかりしていて信頼できそうです。

早く効果のほどを試したいですが、天気がどうしようもないですね。今日は本当に何週間ぶりに星空を眺められましたが、この先どうなんでしょうかね。やや晴れマークも見えてきました。この新月期に一度くらい撮影したいものです。

|

« 佐渡に夕日が沈まないマップ | トップページ | PoleMaster試写ならず »

機材」カテゴリの記事

コメント

行きましたね、良いでしょう。
極軸望遠鏡でおよその位置にに入れてからだと凄く速く設定できます。

投稿: けんちゃ | 2016年9月30日 (金) 00時15分

まるひさんも買われましたか。
星祭の時、スカイメモR用のアダプタを見つけて、この際一緒に買ってしまおう!と思ったのですが、踏み切れませんでした。

例年なら一期一会とか言って躊躇なく買うんですけどね。

次の遠征が楽しみですね。

投稿: tantan | 2016年9月30日 (金) 14時15分

けんちゃさん
けんちゃさんが買われたというのも背中を押された要因です。
それと、ポタ赤&カメラレンズ派のSatoさんも買われたというのも、極軸合わせの重要さを知ることになりました。
やっぱりある程度は合わせておいた方がいいんですね。昨日は適当すぎて最初は画面に北極星が入っていなくて慌てました。

投稿: まるひ | 2016年9月30日 (金) 21時43分

tantanさん
スカイメモとこれの組み合わせはかなりいい精度になりそうですね。きちんと極軸を合わせた赤道儀なら1軸ガイドで十分だという話も聞き、赤緯側のガイドエラーに悩むことがなくなれば高い買い物でないと思いました。
まもなく天文活動再開でしょうか。楽しみですね。

投稿: まるひ | 2016年9月30日 (金) 21時50分

これ、良いですよね。
私も先月のセール価格で-5Kでした。
久しぶりの晴れだったので、ぬかるむ地面でテスト撮影しました。
今は眠気と戦っています。

スタンドアローンオートガイド派の私には、可能ならアンドロイド版のソフトが出てほしいところです。
来週末は晴れてほしいですね。

投稿: ecl | 2016年9月30日 (金) 22時38分

ecl さん

5000円強で売っている安価なWindows10home StickPCをPoleMasterに繋いでおき、StickPC に RDPWrap-v1.6.1 というのをインストール&アップデートしておきます。
http://qiita.com/aoi70/items/47e521c6a310e3959b35

そうすると Win10home にリモートデスクトップ接続できるようになり、Android の RDP クライアントソフト(MS製)から接続・ログインできるようになります。
(Win10pro ならRDPWrap-v1.6.1無しでリモートデスクトップ接続できます。1万ほど高いですが)

操作はナカナカに快適です。

別途DHCPサーバが必要ですが、Windows 用の DHCPサーバを StickPCにインストールしておくか、ポータブルルータを買って夜露ヒーター替わりにします。
エレコムの超小型ポータブルルーターは 5V 0.4A で動作し、かなり発熱します。ヒーターと無線APを兼ねると考えれば、かなりお得な電力消費量です。

投稿: HUQ | 2016年10月 1日 (土) 01時43分

まるひさんもポチッとされてましたか!PoleMasterはもの凄い勢いで普及していってますね。わたしも欲しくなって来ちゃってますが、もう暫くがまんです。インプレ、お待ちしております。

投稿: ちーすけ | 2016年10月 1日 (土) 06時11分

あ、eclさんも買われたんですね。なぜかeclさんの後追いをしてしまいます。
早速試されたんですか。行動が早いですね。
私も今、遠征先からこれを書いています。雲が出てきて撤収です。結局試せませんでした。

投稿: まるひ | 2016年10月 1日 (土) 22時48分

HUQさん
情報、ありがとうございます。
すごいですね。そこまで電子化できたら快適でしょうね。
私はパソコン派なので今のところタブレットを使う予定はないです。タブレットはもっぱら露光中の退屈しのぎの映画鑑賞に使っています。でもそういう流れになっていくんでしょうね。

投稿: まるひ | 2016年10月 1日 (土) 22時54分

ちーすけさん
ほんとに普及しだしましたね。M-GENの普及もすごいと思います。でも私はどうもあのちっちゃな画面になじめそうになくしばらくはパソコン手放せません。Polemasterはパソコンが必要なのがネックなんでしょうか。これもパソコンいらずになったらきっとちーすけさんも即買いなんでしょうね。

投稿: まるひ | 2016年10月 1日 (土) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐渡に夕日が沈まないマップ | トップページ | PoleMaster試写ならず »