« ライセンス認証再び | トップページ | 7月の満月 »

2016年7月18日 (月)

阿賀町探訪

毎年海の日は一人でどこかドライブに行くことを恒例にしています。今回行きたかったのが阿賀町方面。そんなに遠くないのですが、まだまだ行ったことのないところがたくさんあります。

ここは阿賀野川を見下ろす峠

Img_0757_r

故A野さんの写真でも有名なところです。ずっと場所がどこか知りたかったのですが、小太郎さんから教えていただき、やっと訪れることができました。しかし意外と見通しが悪いです。望遠狙いになります。夕暮れなら流れる車のライトがきれいなんでしょうが、通行止めになってしまいもう車があの道を走ることはありません。

道はかなり難所で狭くてところどころ木が倒れかかっています。雨上がりなので落ち葉もたくさん散乱しています。道が不安なのに加え、ナビが役に立ちません。全然道路と違うところを走っています。グーグルマップで衛星画像と重ねてみると地図の道と実際の道が全く食い違っています。でもなんとか頂上に着きました。

Img_0766_r

ここからの見晴らしはちょっといいです。星景も撮れますね。しかし夜ここに一人でくるのはかなりの勇気が必要です。たぶんここから雲海星景が撮れるのでしょう。グーグルマップを開いてみると、やっぱり地図の道からは外れています。しかし、衛星写真では確かに現在地はこの広場を示しています。地図を修正してもらいたいものですね。

Agamap

峠から津川へ降りるほうは比較的道がいいです。登るなら多少遠くてもこっちのほうがいいかもしれません。降りたところにこんなド広大な駐車場が。

Img_0773_r

ここなら機材広げるのに楽勝じゃん、と思いましたが、なぜこんな山の中にこんな無駄とも思える駐車場があるのかと疑問がわきました。ちょっと下って謎が氷解。津川温泉清川高原保養センターでした。そういえば20年近く前になるかもしれませんが、一度家族で来たことがありました。懐かしー。あの頃は超満員で道端に駐めた記憶があります。その頃に作ったのかもしれません。今はこの駐車場あまり使われている気配ありません。温泉ブームは去ったという感じ。

このあと、一度行ってみたかったホタルの聖地、たきがしら湿原へ。こんなところに定点カメラがあります。

Img_0780_r

この映像は朝のNHKの天気予報でよく映しています。見た方も多いのではないでしょうか。

Img_0781_r

湿原の全容です。それほど広くはなくこぢんまりしています。でも様々な植物が咲き乱れ、さながらミニ尾瀬ヶ原といった風情です。

Img_0791_r

しかし、ここは昔耕作放棄された田んぼだったそうですね。自然にできたものでなく人工的に作られたものだとか。すごいですよね。ここまで再生した地元の方々には頭が下がります。大切に観させていただきます。秋の紅葉、春の水芭蕉、初夏のホタルに訪れてみたいです。

このドライブの途中でめでたく10万キロを突破しました。

Img_0797_r

4年半で10万キロです。もう5年以上は乗りたいので20万キロは頑張ってもらうことになるでしょう。新車買うお金もないし、なによりお気に入りの車ですので大事に乗りたいと思います。星見にいつも付き合ってもらう頼りになる相棒です。

|

« ライセンス認証再び | トップページ | 7月の満月 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
かなりのニアミスでしたね。
私も昨日は一人でロケハンで回ってました。
たきがしら湿原にも寄りましたが、もう少し後の時間だったかもしれません。

投稿: ぱんだ | 2016年7月19日 (火) 20時42分

貴重な休日ドライブを満喫されたようでなによりです。
 あまり観光地化されていないような場所のようでもあり
一時のブームで駐車場が満車になったこともありそうな
場所でもあり不思議な場所ですね。
 

投稿: satelight57 | 2016年7月19日 (火) 22時50分

ぱんださん、こんばんは
えっ、そうでしたか。それは惜しかったです。
夜に撮影地でたまたま出会う人がお知り合い、というのは珍しいことではありませんが、昼間お会いできるというのはかなり低い確率でしょうね。
みなさんもそうやって日々撮影スポット探しているのでしょうか。夏休みにも行く予定です。県北か十日町のほう。でもロケハンしても本当に行くかどうかはわからないのですけど。知らない土地をさまようのが好きなだけかもしれません。

投稿: まるひ | 2016年7月19日 (火) 22時57分

satelight57さん
年に数回の充電ドライブです。家族と行くときはこんな恐ろしい山奥には行けません。一つ間違えば谷底真っ逆さまのような場所です。でもそれが楽しいです。
本当に不思議な駐車場。周りの施設にどれだけ集まってもここが埋まることはないようなところです。
関東に近いなら天体撮影のメジャースポットになっても良さそうなところです。
県内にはスキー場の駐車場とか、こういうところは割とあります。でも一つ自分の定撮影地を決めてしまうとなかなか別の所は行く気になれません。やっぱり夜一人では初めての土地は少々不安ですね。

投稿: まるひ | 2016年7月19日 (火) 23時58分

ついに行かれましたね。
もう1本上の林道を比べ、この林道は交通量も少なく両脇の草で道幅も狭くなり、自分も滅多に行きません。
最近は雑用(と言うと叱られますが)が多く思うように一人で出かける機会がありません。
撮影の機会も減っていますので週末でも出かけたいと思っていますが、、、厳しいかもしれません。

投稿: 小太郎 | 2016年7月21日 (木) 00時26分

小太郎さん
ありがとうございました。お教えいただいたおかげで一度訪れてみたかったところに行くことができました。
上の林道って三川スキー場から登るところでしょうか。そこはストリートビューでも見られますね。わりと道はよさそうです。次はそっちも制覇します。
天気のせいもありますけど、なかなか撮影に出かけられませんね。私も今年はなぜか忙しく、あんまりお気楽気分で撮影三昧してられない状況です。週末晴れれば月が登るわずかな時間でもいいのでなにか撮りたいです。

投稿: まるひ | 2016年7月21日 (木) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライセンス認証再び | トップページ | 7月の満月 »