« 返ってきました | トップページ | ・・・宣言撤回 »

2016年6月25日 (土)

ホタル終了宣言

今年のホタルは例年とは違うものを撮りたいと思っていました。乱舞でもなく、星景でもない人里との共存。そして梅雨空らしいどんよりした真っ暗な空を舞う・・・そんなイメージを持っていたのですが、今日がちょうどぴったりの天気。五頭方面に向かいました。日没30分前なのにメインライトを点けなければならないほど暗い。かなり厚い雨雲のようです。雨は降っていません。そうしたら地平線わずかな隙間から太陽が。こういう時の光景って実に超現実的。空は真っ暗なの風景だけがオレンジ色に輝く、なんとも感動的な光景です。

Img_3170

わずかな時間ですが、少し雲も切れ、赤く染まる入道雲が瓢湖の上に湧いていました。

このあと、あの入道雲の下に行くのですが、なんと土砂降りの雨。あたりはもう暗いですが、ホタルは1匹も飛んでいません。天候的に飛ばないのか、シーズン過ぎたから飛ばないのか、ホタルの生態に詳しくないのでわかりませんが、もう今年のホタルは終了かなあ・・・と思い早々に引き上げました。

今年はなんとなくホタルにモチベーションが上がりませんでした。気分が盛り上がらないうちに早めに始まったのもあると思います。初夏というより春の終わりからもう飛んでいた、という感じでしたから。それに加え、なぜか今年は仕事が忙しく、撮影に出かける時間もままならない、といった理由もあったかもしれません。今年のホタル撮影は終了です。まあでも、天体写真撮りに出かけ、周りに飛んでいれば撮ると思いますし、気が向いたら近くの観光ホタルは行くかもです。でもホタルのための遠征はしないつもり。また来年のお楽しみです。

|

« 返ってきました | トップページ | ・・・宣言撤回 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

何とも幻想的な空ですね。
SFチックで絵画のような、この世の物とは思えない光景の写真に感動です。

ここ最近、気温が低めなので蛍も一休みでしょうか?
それともそろそろ終わりなのでしょうか?
今年の蛍は星とのコラボと思っていましたが、結局晴れることなく終わりそうです。

R200SS帰ってきましたか。
HD800と共に、どちらも写真鏡ですし、楽しみですね。
私はキャンペーン終了間際に出そうと思っていましたが、忘れそうなので発送しました。
梅雨明けの賑やかな星空に間に合えば良いのですが・・・。

投稿: ecl | 2016年6月26日 (日) 21時18分

eclさん
ありがとうございます。
最近あんまり星以外の写真を撮ることがないのですが、こういう超現実的な風景を見るとシャッター押してしまいます。でも車の運転中だったりするとチャンスを逃しがちなのですが、運良く瓢湖の近くを走っている時でした。
ホタルは例年ですとピークは過ぎても7月上旬くらいまでは結構飛んでいたように思います。もう少しチャンスはあると思いますが、なんだか気分が盛り下がってしまいました。
eclさんもオーバーホールキャンペーン出されたのですね。梅雨時だからちょうどいいのではないでしょうか。私は光軸調整苦手なのでちょっとお金かかってもやってもらってよかったです。鏡もピカピカ、新品同様の良像が得られるかと思うと楽しみです。
今日の梅雨の晴れ間の空は澄んでいて透明度が高かったですね。次の週末あたりこんな空になってくれないでしょうか。

投稿: まるひ | 2016年6月26日 (日) 23時20分

今年は群馬県内のよく行くホタル名所でも10日から2週間程度出現、ピークが早かったようです。
埼玉県東秩父村のポピーも例年なら6月初旬がピークなので6月になってからネットで情報をとろうとしたら「もう終了しました。」の文字と一面緑の写真でガッカリでした。来年はどうなるのでしょうかね。

投稿: 先 | 2016年6月29日 (水) 18時50分

先さん
例の某ホタルの里でしょうか。HP見ましたが、見物人の数がハンパじゃないんですね。ホタルの数より多い。さすが関東地方というべきでしょうか。
天空のポピーもこの間初めて知りました。5月末に行かれたかたのブログによると、ここも超渋滞だったようですね。
今年は季節の巡りがすべて半月くらい早いようで、少雪のせいなんでしょうか。来年は適度に降って欲しいものです。

投稿: まるひ | 2016年6月30日 (木) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 返ってきました | トップページ | ・・・宣言撤回 »