« 透明度よし | トップページ | 大きな黒点が »

2016年5月14日 (土)

有名撮影地に

よく晴れた12日の夕方、この時期だけ写せる夕日のきれいなポイントに行ってみました。故A氏が撮影した西蒲区鎧潟の夕日。なんと、すでに数人のカメラマンがいるではありませんか。去年発見したのですが、ここに人がいるのは初めて見ました。私が知らなかっただけですでに有名撮影地だったのかもしれません。

Img_0657

もしかしたらここも超有名撮影地になりそうな予感。新潟県はここ以外に松代町の星峠の棚田とか、枝折峠の滝雲とかがあります。私は行ったことがありませんが、すごいカメラの砲列らしいですね。人が多く集まり過ぎるとマナーの問題が出てきます。そしてそのうち立ち入り禁止・・・そんなことにならなければいいのですが。

|

« 透明度よし | トップページ | 大きな黒点が »

一般写真」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
撮影スポットで撮影続行か否かはカメラマンのマナー次第ですよね。
私も気をつけたいです…と言いたいところですが、気をつけない人の方が多数いるんですよね。困ってしまいます。
こちらは夕景ですか。とても綺麗です。
大規模水田に暮れる太陽。一日の終わりで、ホッと一息できる。カエルの声も聞こえてきそうな一枚に感じます。

投稿: ふみふみ | 2016年5月15日 (日) 07時54分

アスガード

綺麗な夕日ですね。
カメラマンはマナーがいい加減な人が多いようです。
新潟日報本社ビルの展望室は三脚の使用が禁止されています。
オープン当時は三脚の使用は禁止されていませんでした。
大きな三脚をセットして1時間も2時間も放置している人が多かったから使用禁止になったのだと思います。
大きな三脚がいくつも長時間セットされていたのでは、一般の人にとっては邪魔な存在になります。
使用禁止になったのは当然でしょう。
あのような場所では小型の三脚を最小限の時間だけセットして撮影すべきです。
私はそうしていましたが、使用不可となり残念です。

投稿: アスガード | 2016年5月15日 (日) 10時16分

整然とした田んぼの区割りと山の低さが広さを感じさせます。
 有名撮影地になると とんでもない場所になりますよ。
「天空の城、竹田城」は 当地から1時間ほどですが
休日 車の乗り入れはすべて禁止で撮影には骨がおれます
3年ほど前は 駐車場もガラガラでした。
 行政の整備が整わないまま ブームになってしまったので遠くの温泉地からタクシーでかけつける観光客や携帯スマホ程度の機材でごったがえすのですから 撮影もなにも
あったものではないです。

投稿: satelight57 | 2016年5月15日 (日) 10時20分

ふみふみさん
私は今のところ撮影スポットでそんなに悪いマナーを見たことがないです。というかそういうところにはなるべく行かないようにしているだけなのかもしれません。星撮りも関東の有名撮影地だと問題になりそうですね。とにかく人が集まると一定数のマナーの悪い人が出てくる、というのはしかたがないことなのかもしれませんが、それで星が見られなくなったらやりきれません。幸い私たちのような地方だと天文人口が少ないのでよかったなーとつくづく思います。
こういう風景はこのあたりいたるところにあります。夜になるとカエルの合唱が凄まじく、ほっとするどころではありません(笑)

投稿: まるひ | 2016年5月15日 (日) 22時59分

アスガードさん
確かに三脚は気をつけないといけませんね。春に山形のクラゲ水族館に行った時も三脚を水槽の前にセットしている人がいて、近くで見ることができませんでした。クラゲは動くんだし、手持ちでもいいじゃん、とか思っちゃいました。
どういうわけか人はカメラを持つと特権意識を授かったように錯覚することがあるようです。かくいう私も若い時は身に覚えがあります。歳をとると再びそういう気持ちが出てくるのでしょうか。気をつけないといけませんね。

投稿: まるひ | 2016年5月15日 (日) 23時10分

satelight57さん
新潟平野はこんな撮影スポットがたくさんあるのかと思うとそうでもなく、家とか道路とか雑多なものも多く、こんな広々としたところはそんなにありません。ここも実は少しレンズを上に向けると電線が走ってますし、ほんの数十メートルも動いただけで作業小屋とかゴミ焼却施設がフレームに入ってきます。まさに奇跡のスポットと言っていい場所です。
そちらは天空の城が超有名撮影地ですね。ブログで拝見していますと相当凄そうな雰囲気が伺えます。昔から通っている人は自分だけのスポットを取られた感じでさぞ悔しいのでしょうね。そう思うと有名になった時点で行くのを遠慮したくなります。私はそういうところで写真撮りたい時はベストシーズンを避けるとか、時間帯をずらすとか、ちょっと人が少なくなった頃を選びます。それなりに一期一会で人とは違った写真が撮れますのでそういうのもありかと思っています。

投稿: まるひ | 2016年5月15日 (日) 23時28分

色々な考えの人がいますよね。
自分は釣りもするので、マナー違反が多発して結局は立ち入り禁止になって「自分で自分の首を絞める」状況を何度も見てきました。
時々出かける撮影地も星がきれいで、多くの人に知ってもらいたいとの思いもありますが、トラブルを考えるとハード・ソフト両方の環境整備が不可欠となりますので正直悩む部分でもあります。

投稿: 小太郎 | 2016年5月16日 (月) 11時36分

小太郎さん
私はSL撮影も好きですが、最近の撮り鉄への風当たりを考えるとちょっと考えてしまいます。山菜採りもそうですよね。年々立ち入り禁止の立て札が増えて、もう来年からは採れないかも。自分はみんなと違う、と思っていてもそうは見られていないんでしょうね。ちょっとやりきれません。
ですので星撮りだけは最後の砦として死守したいです。撮影地を秘密にしておくのも仕方がないのかもしれないですね。

投稿: まるひ | 2016年5月16日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 透明度よし | トップページ | 大きな黒点が »